Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

便利なスマホ&パソコン知識

スマホ(iPhone)で画像圧縮ができるアプリ4選【使い方解説】

投稿日:

この記事では、スマホ(iPhone)で画像圧縮ができるアプリについて解説していきます。

あなたは、スマホに入っている、

画像を簡単に圧縮できるアプリって無いかな?

と、考えたことはありませんか?

サイズを小さくするのではなく、容量だけ圧縮できるアプリのオススメなど気になるところですよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • スマホ(iPhone)で画像圧縮ができるアプリはコチラです。

画像圧縮アプリ

  • 1つ目:「画像圧縮 一括でまとめてリサイズ&圧縮」
  • 2つ目:「写真圧縮‐画像のサイズを減らし」
  • 3つ目:「動画と写真圧縮」
  • 4つ目:「ストレージスペースプラス」

それでは詳しく見ていきましょう。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

1つ目:「画像圧縮 一括でまとめてリサイズ&圧縮」

1つ目の、画像圧縮スマホ(iPhone)アプリは、「画像圧縮 一括でまとめてリサイズ&圧縮」です。

画像圧縮

  1. 「画像圧縮」アプリをダウンロードする
  2. 「写真フォルダのアイコン」をタップする
  3. 「画像」→「選択」をタップする
  4. 「保存する」をタップする
  5. 「OK」をタップする
  6. 「OK」をタップする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「画像圧縮」アプリをダウンロードする

まずは、画像を簡単に圧縮できる、スマホアプリの「画像圧縮」をダウンロードしましょう。

→ 「画像圧縮」はこちら

step
2
「写真フォルダのアイコン」をタップする

アプリを開いたら、画面右上にあります「写真フォルダのアイコン」をタップしましょう。

step
3
「画像」→「選択」をタップする

するとカメラロールが開きますので、

  1. 「画像」をタップ
  2. 「選択」をタップ

と、進めていきましょう。

step
4
「保存する」をタップする

圧縮したい画像を選択したら、次の画面では「保存する」をタップしましょう。

この画面では圧縮率を変更することが出来ますが、今回はデフォルトの80%で進めていきます。

step
5
「OK」をタップする

すると保存に関する確認画面が出てくるので、「OK」をタップしましょう。

step
6
「OK」をタップする

そうしたら、完了の確認画面が出てくるので、「OK」をタップしたら終了です。

これで選択した画像を簡単に圧縮することができるのです。

2つ目:「写真圧縮‐画像のサイズを減らし」

2つ目の、画像圧縮スマホ(iPhone)アプリは、「写真圧縮‐画像のサイズを減らし」です。

写真圧縮

  1. 「写真圧縮」アプリをダウンロードする
  2. 「+」をタップする
  3. 「OK」をタップする
  4. 「すべての写真」をタップする
  5. 「画像」→「選択」をタップする
  6. 「続ける」をタップする
  7. 「1080×1080ピクセル」をタップする
  8. 「終了」をタップする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「写真圧縮」アプリをダウンロードする

まずは、画像を簡単に圧縮できる、スマホアプリの「写真圧縮」をダウンロードしましょう。

→ 「写真圧縮」はこちら

step
2
「+」をタップする

アプリをダウンロードして開いたら、画面上にあります「+」をタップしましょう。

step
3
「OK」をタップする

「+」をタップすると、カメラへのアクセル許可画面が出てくるので、「OK」をタップしましょう。

step
4
「すべての写真」をタップする

次の画面では「すべての写真」をタップしましょう。

step
5
「画像」→「選択」をタップする

すると画像一覧が出てくるので、

  1. 「画像」をタップ
  2. 「選択」をタップ

と、進めていきましょう。

step
6
「続ける」をタップする

すると、画像を圧縮する設定画面が出てくるので、「続ける」をタップしましょう。

step
7
「1080×1080ピクセル」をタップする

「続ける」をタップしたら、保存先の画面が出てくるので「1080×1080ピクセル」をタップしましょう。

step
8
「終了」をタップする

あとは、画面下にあります「終了」をタップしたら完了となります。

これで選択した画像を簡単に圧縮することができるのです。

3つ目:「動画と写真圧縮」

3つ目の、画像圧縮スマホ(iPhone)アプリは、「動画と写真圧縮」です。

動画と写真圧縮

  1. 「動画と写真圧縮」アプリをダウンロードする
  2. 「Compress Photo」をタップする
  3. 「圧縮したい画像」をタップする
  4. 「Add」をタップする
  5. 「Go」をタップする
  6. 「Save to the photo album」をタップする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「動画と写真圧縮」アプリをダウンロードする

まずは、画像を簡単に圧縮できる、スマホアプリの「動画と写真圧縮」をダウンロードしましょう。

→ 「動画と写真圧縮」はこちら

step
2
「Compress Photo」をタップする

アプリを開いたら、「Compress Photo」をタップしましょう。

step
3
「圧縮したい画像」をタップする

するとカメラロールが開きますので、「圧縮したい画像」をタップしてください。

step
4
「Add」をタップする

画像を選択したら、画面右下にあります「Add」をタップしましょう。

step
5
「Go」をタップする

すると圧縮の設定画面が出てきますので、「Go」をタップしましょう。

step
6
「Save to the photo album」をタップする

そうすると圧縮が完了するので、「Save to the photo album」をタップして保存したら完了です。

4つ目:「ストレージスペースプラス」

4つ目の、画像圧縮スマホ(iPhone)アプリは、「ストレージスペースプラス」です。

ストレージスペースプラス

  1. 「ストレージスペースプラス」アプリをダウンロードする
  2. 「すべての写真」をタップする
  3. 「対象を選択します」をタップする
  4. 「次へ」をタップする
  5. 「圧縮」をタップする
  6. 「完了」をタップする
  7. 「変更の実行」をタップする
  8. 「許可しない」をタップする
  9. 「OK」をタップする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「ストレージスペースプラス」アプリをダウンロードする

まずは、画像を簡単に圧縮できる、スマホアプリの「ストレージスペースプラス」をダウンロードしましょう。

→ 「ストレージスペースプラス」はこちら

step
2
「すべての写真」をタップする

アプリを開いたら、画面上にあります「すべての写真」をタップしましょう。

step
3
「対象を選択します」をタップする

「すべての写真」をタップしたら、画面1番下にあります「対象を選択します」をタップしましょう。

step
4
「次へ」をタップする

するとカメラロールの写真がすべて表示されるので、圧縮したい画像が出てくるまで「次へ」をタップしましょう。

step
5
「圧縮」をタップする

圧縮したい画像が表示されたら、「圧縮」をタップしましょう。

step
6
「完了」をタップする

「圧縮」をタップしたら、画面右上にあります「完了」をタップしましょう。

step
7
「変更の実行」をタップする

「完了」をタップしたら、次の画面では画面下に出ている「変更の実行」をタップしましょう。

step
8
「許可しない」をタップする

すると圧縮前の画像の削除の確認画面が出てくるので、「許可しない」をタップしましょう。

step
9
「OK」をタップする

そうしたら圧縮完了の画面が出てくるので、「OK」をタップしたら完了です。

LINEで画像圧縮(リサイズ)する方法!

LINEを使って画像を圧縮する方法は、圧縮したい画像を相手に送るだけです。

実は、LINEでは相手に写真を送る際に、自動で画像が圧縮されるのです。

「友達から届いた画像が荒いな…」と感じた経験はありませんか?

LINEでは10%以下のサイズに圧縮することも多いので、画像が荒い原因は、LINEによって自動で圧縮されることが考えられるのです。

ただし、送信相手がいないと圧縮ができないため、手間がかかる方法とはなっています。

画像の保存期間と保存方法!

LINEで届いた写真の保存期間と保存方法に関しましては、「LINEで届いた動画や写真の保存期間はどのくらい?保存方法も解説」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

スマホ(iPhone)で画像圧縮ができるアプリ4選【使い方解説】のまとめ

まとめますと、

画像圧縮

  1. 「画像圧縮」アプリをダウンロードする
  2. 「写真フォルダのアイコン」をタップする
  3. 「画像」→「選択」をタップする
  4. 「保存する」をタップする
  5. 「OK」をタップする
  6. 「OK」をタップする

写真圧縮

  1. 「写真圧縮」アプリをダウンロードする
  2. 「+」をタップする
  3. 「OK」をタップする
  4. 「すべての写真」をタップする
  5. 「画像」→「選択」をタップする
  6. 「続ける」をタップする
  7. 「1080×1080ピクセル」をタップする
  8. 「終了」をタップする

動画と写真圧縮

  1. 「動画と写真圧縮」アプリをダウンロードする
  2. 「Compress Photo」をタップする
  3. 「圧縮したい画像」をタップする
  4. 「Add」をタップする
  5. 「Go」をタップする
  6. 「Save to the photo album」をタップする

ストレージスペースプラス

  1. 「ストレージスペースプラス」アプリをダウンロードする
  2. 「すべての写真」をタップする
  3. 「対象を選択します」をタップする
  4. 「次へ」をタップする
  5. 「圧縮」をタップする
  6. 「完了」をタップする
  7. 「変更の実行」をタップする
  8. 「許可しない」をタップする
  9. 「OK」をタップする

以上が、スマホ(iPhone)で画像圧縮ができるアプリ4選【使い方解説】についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-便利なスマホ&パソコン知識

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.