Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

便利なスマホ&パソコン知識

Googleドライブの共有フォルダに入れたアイテムを削除する方法

投稿日:

頭を抱えて悩む

この記事では、Googleドライブ共有フォルダに入れたアイテムを、削除する方法について解説していきます。

あなたは、Googleドライブにある、

共有ファイルへと間違っていれた、アイテム(データ)を削除したいんだけど…。

と、悩んだ経験はありませんか?

特にプライベートなデータなどであれば、共有ファイルからすぐにでも削除したいところですよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • Googleドライブの共有フォルダに入れたアイテムを削除する方法はコチラです。

【スマホ版】オーナーが自分

  1. 「ファイル」をタップする
  2. 「共有中のフォルダ」をタップする
  3. 削除したいデータの「・・・」をタップする
  4. 「削除」をタップする
  5. 「削除」をタップする

【スマホ版】オーナーが自分ではない

  1. 「共有中」をタップする
  2. 共有中のフォルダをタップする
  3. 削除したいデータの「・・・」をタップする
  4. 「削除」をタップする
  5. 「削除」をタップする

それでは詳しく見ていきましょう。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

【スマホ版】共有ファイルの「オーナーが自分」の場合の削除方法!

あなたが共有ファイルのオーナーの場合の削除方法はコチラでしたね。

【スマホ版】オーナーが自分

  1. 「ファイル」をタップする
  2. 「共有中のフォルダ」をタップする
  3. 削除したいデータの「・・・」をタップする
  4. 「削除」をタップする
  5. 「削除」をタップする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「ファイル」をタップする

まずは、Googleドライブのアプリを開いて、画面右下にあります「ファイル」をタップしましょう。

step
2
「共有中のフォルダ」をタップする

「ファイル」をタップしたら、「共有中のフォルダ」をタップしましょう。

step
3
削除したいデータの「・・・」をタップする

「共有中のフォルダ」をタップしたら、削除したいアイテム(データ)の右にあります「・・・」をタップしましょう。

step
4
「削除」をタップする

すると下にメニューが出てくるので、「削除」をタップします。

step
5
「削除」をタップする

「削除」をタップしたら、確認画面が出てくるので「削除」をタップしたら完了です。

完成!

すると上記画像のように、共有アイテムだけを削除することが出来るのです。

【パソコン版】共有ファイルの「オーナーが自分」の場合の削除方法!

あなたが共有ファイルのオーナーの場合の削除方法はコチラでしたね。

【パソコン版】オーナーが自分

  1. 「マイドライブ」をクリックする
  2. 「共有中のフォルダ」をダブルクリックする
  3. 「削除したいアイテム」→「削除」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「マイドライブ」をクリックする

まずは、Googleドライブを開いて、画面左にあります「マイドライブ」をクリックしましょう。

step
2
「共有中のフォルダ」をダブルクリックする

すると共有しているフォルダが出てくるので、「共有中のフォルダ」をダブルクリックしましょう。

step
3
「削除したいアイテム」→「削除」をクリックする

そうすると、共有したくないアイテムが出てくるので、

  1. 「削除したいアイテム(データ)」をクリック
  2. 「削除(ゴミ箱)」をクリック

と、進めていけば完了です。

完成!

これで、無事共有フォルダから削除することが出来ます。

【スマホ版】共有ファイルの「オーナーが自分ではない」場合の削除方法!

あなたが共有ファイルのオーナーではない場合の削除方法はコチラでしたね。

【スマホ版】オーナーが自分ではない

  1. 「共有中」をタップする
  2. 共有中のフォルダをタップする
  3. 削除したいデータの「・・・」をタップする
  4. 「削除」をタップする
  5. 「削除」をタップする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「共有中」をタップする

まずは、Googleドライブの下メニューにあります、「共有中」をタップしましょう。

step
2
共有ファイルをタップする

すると共有されているフォルダが出てきますので、「共有中のフォルダ」をタップしましょう。

step
3
削除したいデータの「・・・」をタップする

そうしたら、あなたが間違えて共有したアイテム(データ)が出てきますので、その右にあります「・・・」をタップしましょう。

step
4
「削除」をタップする

「・・・」をタップしたら下にメニューが出てくるので、「削除」をタップしましょう。

step
5
「削除」をタップする

すると確認画面がでてくるので、「削除」をタップして完了です。

完成!

ちゃんと、共有中のフォルダからもアイテム削除が出来るのです。

【パソコン版】共有ファイルの「オーナーが自分ではない」場合の削除方法!

パソコン

あなたが共有ファイルのオーナーではない場合の削除方法はコチラでしたね。

【パソコン版】オーナーが自分ではない

  1. 「共有アイテム」をクリックする
  2. 「共有中のフォルダ」をダブルクリックする
  3. 「削除したいアイテム」→「削除」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「共有アイテム」をクリックする

まずは、Googleドライブの左メニューにあります、「共有アイテム」をクリックしましょう。

step
2
「共有中のフォルダ」をダブルクリックする

すると、共有中のフォルダが出てくるので、「共有中のフォルダ」をダブルクリックして開きましょう。

step
3
「削除したいアイテム」→「削除」をクリックする

そうしたら、あなたが間違えて入れたアイテムが出てくるので、

  1. 「削除したいアイテム」をクリック
  2. 「削除」をクリック

と、進めていけば完了です。

完成!

これで無事、共有してしまったアイテムを削除することが出来るのです。

Googleドライブの共有フォルダに入れたアイテムを削除する方法のまとめ

まとめますと、

【スマホ版】オーナーが自分

  1. 「ファイル」をタップする
  2. 「共有中のフォルダ」をタップする
  3. 削除したいデータの「・・・」をタップする
  4. 「削除」をタップする
  5. 「削除」をタップする

【パソコン版】オーナーが自分

  1. 「マイドライブ」をクリックする
  2. 「共有中のフォルダ」をダブルクリックする
  3. 「削除したいアイテム」→「削除」をクリックする

【スマホ版】オーナーが自分ではない

  1. 「共有中」をタップする
  2. 共有中のフォルダをタップする
  3. 削除したいデータの「・・・」をタップする
  4. 「削除」をタップする
  5. 「削除」をタップする

【パソコン版】オーナーが自分ではない

  1. 「共有アイテム」をクリックする
  2. 「共有中のフォルダ」をダブルクリックする
  3. 「削除したいアイテム」→「削除」をクリックする

以上が、Googleドライブの共有フォルダに入れたアイテムを削除する方法についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-便利なスマホ&パソコン知識

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.