Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

便利なスマホ&パソコン知識

iPhoneで「iCloud Drive」をオフにする方法!

投稿日:2019年6月7日 更新日:

この記事では、iPhoneで「iCloud Drive」をオフにする方法について解説していきます。

あなたは、iPhoneで利用できる、

iCloud Driveをオフにする方法ってどうすればいいの?

と、考えたことはありませんか?

「iCloud Drive」を使っていない場合など、設定でオフにしておきたいですよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • iPhoneで「iCloud Drive」をオフにする方法はコチラです。

「iCloud Drive」のオフ設定

  1. 「設定」をタップする
  2. 「ユーザー名(Apple ID、iCloud…)」をタップする
  3. 「iCloud」をタップする
  4. 「iCloud Drive」をオフにする

それでは詳しく見ていきましょう。


ブログで月収89万円稼げた方法

アフィリエイト経験がまったくない主婦の方が…。

実践して6ヶ月目に月収89万円を突破した方法です。

その教材のレビューをしましたので、ブログで稼ぐ方法に興味がありましたらご覧ください。

→ 初心者の主婦が月収89万円稼いだ方法

 

iPhoneで「iCloud Drive」をオフにする方法!

iPhoneで「iCloud Drive」をオフにする方法はコチラでしたね。

「iCloud Drive」のオフ設定

  1. 「設定」をタップする
  2. 「ユーザー名(Apple ID、iCloud…)」をタップする
  3. 「iCloud」をタップする
  4. 「iCloud Drive」をオフにする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「設定」をタップする

まずは、iPhoneに最初から入っています、「設定」アプリをタップしましょう。

step
2
「ユーザー名(Apple ID、iCloud…)」をタップする

「設定」をタップしたら、1番上にあります「ユーザー名(Apple ID、iCloud…)」の項目をタップしましょう。

step
3
「iCloud」をタップする

次の画面では、「iCloud」を探してタップしましょう。

step
4
「iCloud Drive」をオフにする

「iCloud」をタップしたら、「iCloud Drive」をタップしてオフにしたら完了です。

これで、「iCloud Drive」をオフにして利用しないようにできるのです。

Wi-Fi接続のときだけ「iCloud Drive」をオンにする方法!

iPhoneでWi-Fi接続のときだけ、「iCloud Drive」をオンにする方コチラです。

Wi-Fi接続オンにする

  1. 「設定」をタップする
  2. 「モバイル通信」をタップする
  3. 「iCloud Drive」をタップする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「設定」をタップする

まずは、iPhoneに入っています、「設定」をタップしましょう。

step
2
「モバイル通信」をタップする

「設定」をタップしたら、次は「モバイル通信」をタップしてください。

step
3
「iCloud Drive」をタップする

そうしたら、次の画面では下にスクロールしていき、「iCloud Drive」を探してタップしたら完了です。

この「iCloud Drive」をオフにすることで、Wi-Fiに接続していない時は「iCloud Drive」にデータ転送をしないようにできますので、通信量を抑えることができるのです。

iCloud Driveを使って「LINEのトーク履歴をバックアップ」する方法!

iCloud Driveを使って、「LINEのトーク履歴をバックアップ」する方法はコチラでしたね。

LINEのバックアップ

  1. 「設定」をタップする
  2. 「ユーザー名(Apple ID、iCloud…)」をタップする
  3. 「iCloud」をタップする
  4. 「iCloud Drive」をオンにする
  5. 下にある「LINE」をオンにする
  6. 「LINEアプリ」をタップする
  7. 「ホーム」をタップする
  8. 「歯車アイコン」をタップする
  9. 「トーク」をタップする
  10. 「トークのバックアップ」をタップする
  11. 「今すぐバックアップ」をタップする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「設定」をタップする

まずは、iPhoneに最初から入っています、「設定」アプリをタップしましょう。

step
2
「ユーザー名(Apple ID、iCloud…)」をタップする

「設定」をタップしたら、1番上にあります「ユーザー名(Apple ID、iCloud…)」の項目をタップしましょう。

step
3
「iCloud」をタップする

次の画面では、「iCloud」を探してタップしましょう。

step
4
「iCloud Drive」をオンにする

少し下にスクロールすると出てくる、「iCloud Drive」をオンにしましょう。

step
5
下にある「LINE」をオンにする

「iCloud Drive」をオンにすると、下にメニューが追加で出てきますので、その中にあります「LINE」をオンにしましょう。

step
6
「LINEアプリ」をタップする

設定アプリで「LINE」をオンにしたらホーム画面に戻って、「LINEアプリ」をタップして開きましょう。

step
7
「ホーム」をタップする

LINEアプリを開いたら、左下にあります「ホーム」をタップしましょう。

step
8
「歯車アイコン」をタップする

「ホーム」をタップしたら、左上にあります「歯車アイコン」をタップしてください。

step
9
「トーク」をタップする

すると「設定画面」が開きますので、「トーク」をタップしましょう。

step
10
「トークのバックアップ」をタップする

「トーク」をタップしたら、「トークのバックアップ」をタップしてください。

step
10
「今すぐバックアップ」をタップする

次の画面で表示される、「今すぐバックアップ」をタップしたら完了です。

完成!

すると、上記画像のように、一瞬だけ「バックアップ完了」と表示されて、LINEのトークをiCloud Driveへ保存できるようになるのです。

保存した「トークを削除」する方法!

保存したトークを削除する方法は、「今すぐバックアップ」のすぐ下にあります「バックアップしたトーク履歴の削除」をタップしましょう。

すると、確認画面が出てくるので、「削除」をタップしたら完了です。

「iCloud Drive」をオフにするとデータは消えるの!?

いいえ、「iCloud Drive」をオフにしても、保存済みのデータは消えないので安心してください。

「iCloud Drive」とは、データの保存先でしかありません。設定でオフにすると

つまり、接続をオフにすることで、「iCloud Driveへデータを保存できなくなる」と言うだけです。

しかし、すでに保存しているデータが無くなるわけではないので安心してください。

ですので、特に「iCloud Drive」を使ってデータ保存をしていない場合は、設定でオフにしても問題なのです。

ただし、設定をオフにすることで、LINEのバックアップデータが取れなくなるので、その点だけは注意をされてください。

iPhoneで「iCloud Drive」をオフにする方法のまとめ

まとめますと、

「iCloud Drive」のオフ設定

  1. 「設定」をタップする
  2. 「ユーザー名(Apple ID、iCloud…)」をタップする
  3. 「iCloud」をタップする
  4. 「iCloud Drive」をオフにする

Wi-Fi接続オンにする

  1. 「設定」をタップする
  2. 「モバイル通信」をタップする
  3. 「iCloud Drive」をタップする

LINEのバックアップ

  1. 「設定」をタップする
  2. 「ユーザー名(Apple ID、iCloud…)」をタップする
  3. 「iCloud」をタップする
  4. 「iCloud Drive」をオンにする
  5. 下にある「LINE」をオンにする
  6. 「LINEアプリ」をタップする
  7. 「ホーム」をタップする
  8. 「歯車アイコン」をタップする
  9. 「トーク」をタップする
  10. 「トークのバックアップ」をタップする
  11. 「今すぐバックアップ」をタップする

オフにすると

  • 「iCloud Drive」をオフにしても保存済みのデータは消えない
  • オフにしたら接続できないため保存ができなくなる

以上が、iPhoneで「iCloud Drive」をオフにする方法についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-便利なスマホ&パソコン知識

Copyright© Affiliate Re:Life , 2021 All Rights Reserved.