Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

便利なスマホ&パソコン知識

Excelで時間の計算を「###」からマイナス表示にする方法!

投稿日:2019年3月7日 更新日:

この記事では、Excel時間計算を「###」から、「-1:00:00」とマイナス表示にする方法について解説します。

あなたは、Excelで時間の計算するときに、

合計がマイナスの時に、「###」ってなるんだけど…。

と、悩んだことはありませんか?

Excelでは、設定をしないまま時間の計算をすると、マイナスの場合「###」となるため困りますよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • Excelで時間の計算を「###」から、マイナス表示にする方法はコチラです。

時間のマイナス表示をする方法

  1. 「A1」と「B1」へ時間を入力する
  2. 「C1」へ「=A1-B1」の数式をコピペする
  3. メニューの左上にあります「ファイル」をクリックする
  4. メニューの1番下にあります「オプション」をクリックする
  5. 「詳細設定」→「1904年から計算する」→「OK」をクリックする

それでは詳しく見ていきましょう。


ブログで月収89万円稼げた方法

アフィリエイト経験がまったくない主婦の方が…。

実践して6ヶ月目に月収89万円を突破した方法です。

その教材のレビューをしましたので、ブログで稼ぐ方法に興味がありましたらご覧ください。

→ 初心者の主婦が月収89万円稼いだ方法

 

Excelで時間の計算を「###」からマイナス表示にする方法!

Excelで時間の計算を「###」から、マイナス表示にする方法はコチラでしたね。

時間のマイナス表示をする方法

  1. 「A1」と「B1」へ時間を入力する
  2. 「C1」へ「=A1-B1」の数式をコピペする
  3. メニューの左上にあります「ファイル」をクリックする
  4. メニューの1番下にあります「オプション」をクリックする
  5. 「詳細設定」→「1904年から計算する」→「OK」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「A1」と「B1」へ時間を入力する

まずは、Excelを開きまして、

  • 「A1」→「1:00:00」と入力
  • 「B1」→「2:00:00」と入力

と、このように合計がマイナスになる時間を入力されてください。

step
2
「C1」へ「=A1-B1」の数式をコピペする

「A1」と「B1」へ時間を入力したら、「C1」へ下記の数式をコピペしましょう。

C1へ貼る数式

=A1-B1

すると、「####」と表示されますので、下記の手順を行っていきましょう。

step
3
メニューの左上にあります「ファイル」をクリックする

合計の時間が「###」となったら、この「C1」の「###」の項目を選択した状態で、メニューの左上にあります「ファイル」をクリックしましょう。

step
4
メニューの1番下にあります「オプション」をクリックする

「ファイル」をクリックしたら、左側にメニューが開きますので、1番下にあります「オプション」をクリックしましょう。

step
5
「詳細設定」→「1904年から計算する」→「OK」をクリックする

「オプション」をクリックしたら、別メニューが開きますので、

  1. 「詳細設定」をクリック
  2. 「1904年から計算する」にチェック
  3. 「OK」をクリック

と、この順番で進めていきましょう。

すると、上記画像のように、「C1」の時間の合計がマイナス表示されるようになるのです。

このように、時間を計算してマイナス表示されない場合は、「1904年から計算する」にチェックを入れるようにされてみてください。

ちなみにですが、Excelで時間の足し算をする方法に関しましては、「Excelで「時・分・秒」の時間の足し算をする方法【手順を解説】」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

数式を使って時間計算のマイナス表示をする方法!

数式をコピペするだけで、計算した時間のマイナス表示をする方法がコチラです。

数式でマイナス表示する方法

  1. 「A1」と「B1」へ時間を入力する
  2. 「C1」へ「=TEXT(ABS(A1-B1),IF(B1>A1,"-hh:mm","hh:mm"))」の数式をコピペする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「A1」と「B1」へ時間を入力する

こちらも同じように、Excelを開いて、

  • 「A1」→「1:00:00」と入力
  • 「B1」→「2:00:00」と入力

と、このように合計がマイナスになる時間を入力しましょう。

step
2
「C1」へ「=TEXT(ABS(A1-B1),IF(B1>A1,"-hh:mm","hh:mm"))」の数式をコピペする

次は、「C1」へと下記の数式をコピペしましょう。

C1へコピペする数式

=TEXT(ABS(A1-B1),IF(B1>A1,"-hh:mm","hh:mm"))

すると、上記画像のように、時間の表示は「-01:00」となりますが、簡単にマイナス時間を表示することが出来るのです。

Excelで時間の計算を「###」からマイナス表示にする方法のまとめ

まとめますと、

時間のマイナス表示をする方法

  1. 「A1」と「B1」へ時間を入力する
  2. 「C1」へ「=A1-B1」の数式をコピペする
  3. メニューの左上にあります「ファイル」をクリックする
  4. メニューの1番下にあります「オプション」をクリックする
  5. 「詳細設定」→「1904年から計算する」→「OK」をクリックする

数式でマイナス表示する方法

  1. 「A1」と「B1」へ時間を入力する
  2. 「C1」へ「=TEXT(ABS(A1-B1),IF(B1>A1,"-hh:mm","hh:mm"))」の数式をコピペする

以上が、Excelで時間の計算を「###」からマイナス表示にする方法についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-便利なスマホ&パソコン知識

Copyright© Affiliate Re:Life , 2021 All Rights Reserved.