Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

副業・脱サラ

スケジュールとタスクの違いとは!?【効率的に管理する方法】

投稿日:

この記事では、スケジュールタスクの違いについて解説していきます。

あなたは、時間や作業管理をするときに、

スケジュールとタスクってどう違うのかな?

と、考えたことはありませんか?

スケジュール管理とタスク管理とは、そもそも違う作業のため同じで考えると、どのように管理していいのか迷ってしまいますよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • スケジュールとタスクの違いはコチラです。

スケジュールとタスクの違い

  • スケジュール:「あなたが自由に変更出来ない予定のこと」
  • タスク:「あなたが自由に変更できる予定のこと」

と、このように「自由に予定を変更することができるのか?出来ないのか?」という部分になるのです。

それでは詳しく見ていきましょう。


ブログで月収89万円稼げた方法

アフィリエイト経験がまったくない主婦の方が…。

実践して6ヶ月目に月収89万円を突破した方法です。

その教材のレビューをしましたので、ブログで稼ぐ方法に興味がありましたらご覧ください。

→ 初心者の主婦が月収89万円稼いだ方法

 

スケジュールとタスクの違いは「自由度」!

スケジュールとタスクの違いと、具体的な例はコチラになります。

違い 具体例
スケジュール 自由に変更が出来ない予定 ・会議
・打ち合わせ
・商談
・締め切りが決まっている作業
タスク 自由に変更できる予定 ・ビジネス書を読む
・締め切りがきまっていない作業

上記のように、予定を変更できるか出来ないかという、自由度がスケジュールとタスクの違いになってくるのです。

ちなみにですが、この「自由度」でわかりやすいのが、「相手がいるか」という部分が大きいです。

つまり、

  • スケジュール:「あなた以外の方が関わっている予定」
  • タスク:「あなただけで完結する予定」

と、このような違いというわけです。

相手が関わる予定は「スケジュール」!

ビジネス以外でも、相手が関わってくる予定は全てスケジュールとなります。

具体的には、

ビジネス以外のスケジュールの例

  • 約束した友達との待ち合わせにいく
  • マンツーマンのダイエットジムに出かける
  • 1ヶ月前から約束していた友達との旅行に出かける

と、このような感じで、「相手が関わっている」内容であれば、予定を簡単には変更出来ませんよね。

そのため、上記のような予定の場合はスケジュールとなるのです。

あなた1人の予定は「タスク」!

逆にビジネス以外でも、あなただけの予定は全てタスクと言えます。

具体的には、

ビジネス以外のタスクの例

  • 1人で映画を見に行く
  • 1人で日用品を買いに行く
  • 購入した英語の参考書を読む

と、上記のように、あなた1人で自由に予定を変更出来る内容は、タスクとなるわけです。

スケジュールとタスクを効率的に管理する方法!

スケジュールとタスクを効率的に管理する方法はコチラです。

管理するポイント

  • スケジュールとタスクの管理は別にする
  • 最初にスケジュールを決める

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.スケジュールとタスクの管理は別にする

スケジュールとタスクは、必ず分けて管理するようにしましょう。

この部分を、同じスケジュール帳に管理しようとすると、優先度が高い作業を見失ってしまうのです。

そのため、

  • スケジュール:「スケジュール帳」「カレンダーアプリ」
  • タスク:「TODOリスト」「付箋メモ」

と、このような管理ツールを使って、スケジュールとタスクの管理を分けるようにしましょう。

ちなみにですが、同じツールで管理したい場合でしたら、「Googleカレンダー」がオススメです。

Googleカレンダーでは「カレンダー」の中にスケジュールを記入して、カレンダー右側にあります「TODOリスト」でタスクを管理することが出来ます。

スマホアプリの場合は、「Googleカレンダー」アプリと「Google ToDo」アプリと2つインストールが必要になってきますが、パソコンとも同期できるため両方管理するには便利なツールなっています。

ちなみにですが、「Google ToDo」はパソコンだと、Gmailの右側にも表示されていますので、パソコンでメール確認する際にTODOリストもチェックすることが出来るのです。

2.最初にスケジュールを決める

スケジュールとタスクを管理する際には、最初にスケジュールを決めるようにしましょう。

最初に、重要なスケジュールなどをスケジュール帳へ埋めていくことで、直近のスケジュールは把握することが出来ます。

そして、ある程度スケジュールが決まったら、次にタスクを記入していきましょう。

もちろん、日によっては予定で作業ができない日もありますが、逆に予定がなく1日タスク作業に使える日も把握できますよね。

このような作業ができる日だったり、スキマ時間を使える時間帯に出来るタスクを振り分けていけばいいわけです。

例えばですが、午後14時~16時までが商談で打ち合わせがあったとします。

つまり、その日までに商談で必要な資料を作成する必要がありますが、すでに準備をしている場合なら商談の前後でタスクを消化させることも出来るわけです。

このように、スケジュールを先に決めることで、その予定に合わせてタスクを管理できるようになるので効率的なのです。

スケジュールとタスクの違いとは!?【効率的に管理する方法】

まとめますと、

スケジュールとタスクの違い

  • スケジュール:「あなたが自由に変更出来ない予定のこと」
  • タスク:「あなたが自由に変更できる予定のこと」

管理するポイント

  • スケジュールとタスクの管理は別にする
  • 最初にスケジュールを決める

以上が、スケジュールとタスクの違いとは!?【効率的に管理する方法】についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-副業・脱サラ

Copyright© Affiliate Re:Life , 2021 All Rights Reserved.