Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

ツール

1日のスケジュールを円グラフ化できるアプリ2選!【使い方も解説】

投稿日:

スマートフォン

この記事では、1日のスケジュール円グラフ化できるアプリと、その使い方について解説していきます。

あなたは、スケジュールを作成する際に、

円グラフでスケジュール管理できる、スマホアプリってないかな?

と、考えたことはありませんか?

スケジュールを円グラフ化できれば、ひと目で今からやるべき作業がわかるのと、1日の流れが見えるので効率的ですよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • 1日のスケジュールを円グラフ化できるアプリはコチラです。

円グラフアプリ

  • 「Wacca」
  • 「1日管理カレンダー」

それでは1つ1つ見ていきましょう。


ブログで月収89万円稼げた方法

アフィリエイト経験がまったくない主婦の方が…。

実践して6ヶ月目に月収89万円を突破した方法です。

その教材のレビューをしましたので、ブログで稼ぐ方法に興味がありましたらご覧ください。

→ 初心者の主婦が月収89万円稼いだ方法

 

円グラフスケジュール作成アプリ「Wacca」の使い方!

円グラフ化で、スケジュール作成できるアプリの「Wacca」の使い方はコチラです。

「Wacca」の使い方

  1. アプリをインストールする
  2. 矢印が表示されている円グラフの中心をタップする
  3. 「ペン」のアイコンをタップする
  4. 「Text」を入力して「Color」を選択する
  5. 時間の範囲を指で広げる
  6. 同じ要領で1日のスケジュールを作成する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
アプリをインストールする

まずは、円グラフスケジュールを作成できる、「Wacca」をインストールしましょう。

→ 「Wacca」はこちら

step
2
矢印が表示されている円グラフの中心をタップする

「Wacca」を開くと、画面中央に矢印が表示されていますので、円グラフの中心をタップしましょう。

step
3
「ペン」のアイコンをタップする

円グラフの中心をタップしたら、「ペン」のアイコンをタップしましょう。

step
4
「Text」を入力して「Color」を選択する

「ペン」のアイコンをタップしたら、入力画面が表示されるので、

  • 「Text(スケジュール内容)」を入力
  • 「Color(円グラフの色)」を選択
  • 「通知」の選択

を、進めていきましょう。

ここで通知をオンにすると、その時間になるとスマホの通知機能でお知らせしてくれます。

「Text」「Color」「通知」の変更は、スケジュールを長押しして、「ペン」アイコンをタップすると簡単に出来ます。

step
5
時間の範囲を指で広げる

スケジュールを作成したら、その作成した時間の枠を指で広げてスケジュールの予定を選択しましょう。

step
6
同じ要領で1日のスケジュールを作成する

上記手順で1つ作成したら、同じ要領で1日のスケジュールを入力したら、円グラフ化したスケジュールが完成します。

また文字が小さくて見づらい場合は、右上に文字の大きさを変更できるスライドバーがありますので、フォントサイズを変更されてみてください。

円グラフスケジュール作成アプリ「1日管理カレンダー」の使い方!

円グラフ化で、スケジュール作成できるアプリの「1日管理カレンダー」の使い方はコチラです。

「1日管理カレンダー」使い方

  1. アプリをインストールする
  2. 「新規追加」をタップする
  3. もう一度「新規追加」をタップする
  4. 「カラー」→「タイトル」→「時刻」を選択する
  5. 「保存」をタップする
  6. 同じ要領で1日のスケジュールを作成する
  7. 円グラフの画面を左にスライドしてカレンダー画面でチェックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
アプリをインストールする

まずは、円グラフスケジュールを作成できる、「1日管理カレンダー」をインストールしましょう。

→ 「1日管理カレンダー」はこちら

step
2
「新規追加」をタップする

アプリを開いたら、画面下にあります「新規追加」をタップしましょう。

step
3
もう一度「新規追加」をタップする

「新規追加」をタップしたら、円グラフの画面が表示されるので、その画面の下にあります「新規追加」をタップしましょう。

step
4
「カラー」→「タイトル」→「時刻」を選択する

すると予定作成の画面が開きますので、

  • 「カラー(円グラフの色)」を選択
  • 「タイトル(スケジュール内容)」を入力
  • 「時刻(予定の開始と終了)」を選択

と、上記スケジュールを作成していきましょう。

ちなみにですが毎日繰り返す予定の場合は、1番下にあります「テンプレートに登録する」にチェックを入れると、次回以降は簡単に入力が出来ます。

step
5
「保存」をタップする

スケジュールを入力したら、同じ画面の下にあります「保存」をタップしましょう。

step
6
同じ要領で1日のスケジュールを作成する

1つの予定が入力できましたら、同じ要領で1日のスケジュールを作成しましょう。

また、スケジュールごとの通知をしたい場合は、円グラフの下に表示されています、スイッチボタンをタップしてオンにすれば通知が届くようになります。

step
7
円グラフの画面を左にスライドしてカレンダー画面でチェックする

1日の円グラフが作成したら、円グラフの画面で左にスライドしましょう。

すると、1ヶ月のスケジュールカレンダーの画面が表示されますので、ここから毎日の予定を円グラフでスケジュール確認していくだけとなります。

1日のスケジュールを円グラフ化できるアプリ2選!【使い方も解説】のまとめ

まとめますと、

「Wacca」の使い方

  1. アプリをインストールする
  2. 矢印が表示されている円グラフの中心をタップする
  3. 「ペン」のアイコンをタップする
  4. 「Text」を入力して「Color」を選択する
  5. 時間の範囲を指で広げる
  6. 同じ要領で1日のスケジュールを作成する

「1日管理カレンダー」使い方

  1. アプリをインストールする
  2. 「新規追加」をタップする
  3. もう一度「新規追加」をタップする
  4. 「カラー」→「タイトル」→「時刻」を選択する
  5. 「保存」をタップする
  6. 同じ要領で1日のスケジュールを作成する
  7. 円グラフの画面を左にスライドしてカレンダー画面でチェックする

以上が、1日のスケジュールを円グラフ化できるアプリ2選!【使い方も解説】についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-ツール

Copyright© Affiliate Re:Life , 2021 All Rights Reserved.