Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

ブログ

WordPressのユーザー名を変更する方法!【簡単9ステップ】

投稿日:

この記事では、WordPressユーザー名変更する方法について解説していきます。

先日ですが、ブログ運営をされている方から、

WordPressのユーザー名を変更したいのですが、どうすればいいでしょうか?

と、このようなご質問を頂きました。

確かに、最初に決めたユーザー名のままですと、ログイン情報がバレるリスクもありますし不安ですよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • WordPressのユーザー名を変更する方法はコチラの9ステップです。
  1. 「ユーザー」→「新規追加」をクリックする
  2. 「新規ユーザー設定」を行い「追加」をクリックする
  3. メールアドレスにあるURLをクリックする
  4. 新規パスワードをコピーして「リセット」をクリックする
  5. 「ログイン」ボタンをクリックする
  6. WordPressへログインをする
  7. 「ユーザー」→「ユーザー一覧」をクリックする
  8. 最初に作成したユーザー名の「削除」をクリックする
  9. 「チェック」を入れて「削除を実行」をクリックする

それでは詳しく見ていきましょう。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

WordPressのユーザー名を変更する方法!

WordPressのユーザー名を変更する方法はコチラでしたね。

  1. 「ユーザー」→「新規追加」をクリックする
  2. 「新規ユーザー設定」を行い「追加」をクリックする
  3. メールアドレスにあるURLをクリックする
  4. 新規パスワードをコピーして「リセット」をクリックする
  5. 「ログイン」ボタンをクリックする
  6. WordPressへログインをする
  7. 「ユーザー」→「ユーザー一覧」をクリックする
  8. 最初に作成したユーザー名の「削除」をクリックする
  9. 「チェック」を入れて「削除を実行」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「ユーザー」→「新規追加」をクリックする

まずは、WordPressの左メニューにあります、

  1. 「ユーザー」
  2. 「新規追加」

と、この順番でクリックして進めていきます。

step
2
「新規ユーザー設定」を行い「追加」をクリックする

すると「新規ユーザーを追加」の画面が開きますので、

  • 「ユーザー名」:新しいユーザー名を作成
  • 「メールアドレス」:別のメールアドレスを入力
  • 「権限グループ」:管理者を選択

と、この上記の設定を行ったら、下にあります「新規ユーザーを追加」ボタンをクリックしましょう。

この記事では、「ユーザー名」を「A」と設定して進めていきます。

必ず、「権限グループ」は「管理者」を選択されてください。

step
3
メールアドレスにあるURLをクリックする

そうすると、入力したメールアドレスにパスワードの設定のURLが届くためクリックしましょう。

step
4
新規パスワードをコピーして「リセット」をクリックする

URLをクリックしたら、下記画面が開きますので、

  1. 「新規パスワード」をコピー
  2. 「パスワードをリセット」をクリック

と、この手順で進めていきましょう。

step
5
「ログイン」ボタンをクリックする

「パスワードをリセット」をクリックしたら、「ログイン」がありますのでクリックします。

step
6
WordPressへログインをする

すると、WordPressのログイン画面が開きますので、

  1. 「ユーザー名(又はメールアドレス)」
  2. 「パスワード」

を、入力して、「ログイン」ボタンをクリックしましょう。

step
7
「ユーザー」→「ユーザー一覧」をクリックする

ログインをしたら、左メニューにあります、

  1. 「ユーザー」
  2. 「ユーザー一覧」

と、クリックして進めていきましょう。

step
8
最初に作成したユーザー名の「削除」をクリックする

すると、ユーザー一覧の画面が開きますので、最初に作成していたユーザーの部分にあります、「削除」ボタンをクリックしましょう。

step
9
「チェック」を入れて「削除を実行」をクリックする

次は、「ユーザーの削除」画面が開きますので、

  1. 「すべてのコンテンツを以下のユーザーのものにする」にチェック
  2. 「削除を実行」をクリック

と、この順番で進めて行きましょう。

ユーザー削除の画面では記事を削除しないためにも、必ず「すべてのコンテンツを以下のユーザーのものにする」にチェックを入れてください。

すると、下記のように「ユーザーを削除しました。」と表示されるので完了となります。

ユーザー名を変更するメリットとは?

ユーザー名を変更するメリットは、WordPressへの不正アクセスを防ぐことです。

WordPressを作成した時に、デフォルトのままの「admin」にユーザー名を設定している場合は、スパム的なログインをされるリスクが出てしまいます。

しかし、ユーザー名をデフォルトから変更することで、不正アクセスを防ぐことにつながるのです。

もちろん、「A」などのように、わかりやすいユーザー名や、パスワードと同じ場合は危険ですので注意されてください。

ユーザー名を変更できるプラグインの「Username Changer」を使う方法!

WordPressプラグインで、ユーザー名を簡単に変更できる、「Username Changer」の使い方はコチラです。

  1. 「プラグイン」→「新規追加」をクリックする
  2. 「Username Changer」で検索して「今すぐインストール」をクリックする
  3. プラグインの「有効化」をクリックする
  4. 「ユーザー」→「ユーザー一覧」をクリックする
  5. ユーザー名の下にある「編集」ボタンをクリックする
  6. ユーザー名の右にある「Change Username」をクリックする
  7. ユーザー名の変更を行い下にある「プロフィールを更新」をクリックする

上記の手順で、お使いのWordPressのユーザー名を変更することが出来ます。

ただし、下記でお伝えしますが、「Username Changer」を使ったらエラーが何度も起こったため、使う際には注意されてください。

【注意】「Username Changer」で画面が真っ白になる可能性がある!

こちらですが、お使いのWordPressのバージョンや他のプラグインによって、インストールして「有効化」をするとWordPressの画面が真っ白になる可能性があります。

上記のようにWordPressの画面が真っ白になった場合、ログイン画面すらも無くなるという恐ろしい状態となってしまうのです。

そのため、出来る限りプラグインを使わない方法で、ユーザー名を変更するようにしたほうが安全です。

もし、「Username Changer」などのプラグインを入れて、WordPressの画面が真っ白になった場合は、下記でお伝えする対処法を実践されてみてください。

プラグインで画面が真っ白になった時の対処法!(エックスサーバー編)

ユーザー名変更をする「Username Changer」などの、プラグインを入れて、WordPressの画面が真っ白になった時の対処法はコチラです。

  1. FFFTPソフトをインストールして設定をする
  2. WordPressのドメイン名のファイルをクリックする
  3. 「public_html」ファイルをクリックする
  4. 「wp-content」ファイルをクリックする
  5. 「plugins」ファイルを右クリックで「名前変更」をクリックする
  6. 「plugins」のファイル名を「plugins01」などに変更する
  7. WordPressの画面を「F5」ボタンなどで更新をする
  8. 「plugins01」のファイル名を「plugins」と元の名前に戻す
  9. 再度、WordPressの画面を「F5」ボタンなどで更新をする
  10. 原因のプラグインを削除して必要なプラグインの有効化をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
FFFTPソフトをインストールして設定をする

まずは、契約しているサーバーの情報をチェックするためにも、FFFTPをインストールして設定を行っていきましょう。

FFFTPと、エックスサーバーの情報をログインする方法はコチラを参考にされてください。

→ FFFTPのインストール&設定はこちら

step
2
WordPressのドメイン名のファイルをクリックする

FFTPでサーバーへログインをしましたら、お使いのWordPressドメイン名のファイルをクリックしましょう。

step
3
「public_html」ファイルをクリックする

すると、「public_html」ファイルが出てくるのでクリックします。

step
4
「wp-content」ファイルをクリックする

次は、「wp-content」ファイルをクリックしましょう。

step
5
「plugins」ファイルを右クリックで「名前変更」をクリックする

そうすると、「plugins」ファイルがありますので、右クリックをして「名前変更」をクリックしましょう。

step
6
「plugins」のファイル名を「plugins01」などに変更する

するとファイル名の変更画面が出てきますので、「plugins」のファイル名を「plugins01」などに変更されてください。

step
7
WordPressの画面を「F5」ボタンなどで更新をする

ファイル名を変更したら、1度この状態で、WordPressの画面を「F5」ボタンなどで更新しましょう。

すると、真っ白の画面から下記のように、プラグインエラーの画面が開いてWordPressのログイン画面が見られるようになります。

step
8
「plugins01」のファイル名を「plugins」と元の名前に戻す

ただし、このままではプラグインの編集ができないため、変更した「plugins01」のファイル名を「plugins」と元の名前に戻しましょう。

step
9
再度、WordPressの画面を「F5」ボタンなどで更新をする

そして、ファイル名を変更したら、もう1度「F5」ボタンなどでWordPress画面を更新してください。

step
10
原因のプラグインを削除して必要なプラグインの有効化をクリックする

すると、下記画像用に、プラグインの設定画面に戻りますので、あとは真っ白になった原因のプラグインを削除して、必要なプラグインの有効化ボタンをクリックしていくだけです。

WordPressのユーザー名を変更する方法!【簡単9ステップ】のまとめ

まとめますと、

  1. 「ユーザー」→「新規追加」をクリックする
  2. 「新規ユーザー設定」を行い「追加」をクリックする
  3. メールアドレスにあるURLをクリックする
  4. 新規パスワードをコピーして「リセット」をクリックする
  5. 「ログイン」ボタンをクリックする
  6. WordPressへログインをする
  7. 「ユーザー」→「ユーザー一覧」をクリックする
  8. 最初に作成したユーザー名の「削除」をクリックする
  9. 「チェック」を入れて「削除を実行」をクリックする

以上が、WordPressのユーザー名を変更する方法!【簡単9ステップ】についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-ブログ

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.