Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

ブログ

ワードプレスで絵文字が使えるプラグイン4選!【使い方も解説】

投稿日:2019年1月14日 更新日:

この記事では、ワードプレス(WordPress)で絵文字が使えるプラグインと、その使い方について解説していきます。

先日ですが、ブログ運営を始めたばかりの方より、

ワードプレスは絵文字を入れることは可能でしょうか?

と、このようなご質問を頂きました。

確かに、絵文字がある方が色味もでますし、柔らかい文章や表現を付けたいときには使いたいですよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • ワードプレスで絵文字が使えるプラグインはコチラです。
  • Native Emoji
  • TypePad emoji for TinyMCE
  • WP Emoji One
  • WP Visual Icon Fonts

それでは詳しく見ていきましょう。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

【絵文字プラグイン①】「Native Emoji」の使い方!

「Native Emoji」の使い方はコチラの手順になります。

  1. 「プラグイン」→「新規追加」をクリックする
  2. 「Native Emoji」で検索して「今すぐインストール」をクリックする
  3. 「有効化」をクリックする
  4. 「Native Emoji」にある「Settings」をクリックする
  5. 「Admin editor」にある「Enable」にチェックを入れて保存をする
  6. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  7. 「Native Emoji」→「絵文字」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「プラグイン」→「新規追加」をクリックする

まずは、ワードプレスへログインをしまして、

  1. 「プラグイン」
  2. 「新規追加」

と、この手順でクリックしていきましょう。

step
2
「Native Emoji」で検索して「今すぐインストール」をクリックする

するとプラグインを追加する画面が表示されますので、

  1. 「Native Emoji」を入力
  2. 「今すぐインストール」をクリック

と、この手順で進めていきましょう。

step
3
「有効化」をクリックする

するとプラグインのボタンが「有効化」に変わるのでクリックします。

step
4
「Native Emoji」にある「Settings」をクリックする

有効化したら、「インストール済みプラグイン」一覧の画面になりますので、ここで「Native Emoji」を見つけて、「Settings」をクリックしましょう。

step
5
「Admin editor」にある「Enable」にチェックを入れて保存をする

「Settings」をクリックしたら画面が変わるので、「Admin editor」にある「Enable」にチェックを入れます。

チェックを入れたら1番下へスクロールをして、「変更を保存」をクリックしましょう。

step
6
「投稿」→「新規追加」をクリックする

次は、ワードプレスの記事作成画面を開くため、

  1. 「投稿」
  2. 「新規追加」

と、この手順でクリックしていきます。

step
7
「Native Emoji」→「絵文字」をクリックする

記事作成画面で、

  1. 絵文字のアイコン
  2. 記事に入れたい絵文字

と、この順番でクリックすれば完了です。

「Native Emoji」の絵文字は、スマホなどでも使われやすい表情などのアイコンが特徴となっています。

あとは記事を更新して、確認すると下記のように絵文字が挿入されています。

【絵文字プラグイン②】「TypePad emoji for TinyMCE」の使い方

「TypePad emoji for TinyMCE」の使い方はコチラの手順になります。

  1. 「プラグイン」→「新規追加」をクリックする
  2. 「TypePad emoji for TinyMCE」で検索して「今すぐインストール」をクリックする
  3. 「有効化」をクリックする
  4. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  5. 「アイコン」→「絵文字」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「プラグイン」→「新規追加」をクリックする

ワードプレスへログインをしまして、

  1. 「プラグイン」
  2. 「新規追加」

と、クリックしましょう。

step
2
「TypePad emoji for TinyMCE」で検索して「今すぐインストール」をクリックする

プラグインを追加の画面では、

  1. 「Native Emoji」を入力
  2. 「今すぐインストール」をクリック

と、この手順で進めていきます。

step
3
「有効化」をクリックする

そして、「TypePad emoji for TinyMCE」の「有効化」ボタンをクリックしましょう。

step
4
「投稿」→「新規追加」をクリックする

有効化をしたら、

  1. 「投稿」
  2. 「新規追加」

をクリックして、記事作成画面を開きましょう。

step
5
「アイコン」→「絵文字」をクリックする

記事作成画面で、アイコンをクリックしましょう。

すると下記のように絵文字が表示されますので、挿入したい絵文字をクリックすれば完了です。

「TypePad emoji for TinyMCE」の絵文字は、天気やコンビニなどの日常で使いやすい絵文字が多く用意されています。

あとは、記事を更新してチェックしましょう。

【絵文字プラグイン③】「WP Emoji One」の使い方

「WP Emoji One」の使い方はコチラの手順になります。

  1. 「プラグイン」→「新規追加」をクリックする
  2. 「TypePad emoji」で検索して「今すぐインストール」をクリックする
  3. 「有効化」をクリックする
  4. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  5. 「アイコン」→「絵文字」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「プラグイン」→「新規追加」をクリックする

ワードプレスへログインをしたら、

  1. 「プラグイン」
  2. 「新規追加」

と、クリックしていきます。

step
2
「TypePad emoji」で検索して「今すぐインストール」をクリックする

プラグインの名前は「WP Emoji One」ですが、プラグイン名で検索をすると他のプラグインが多く出てきてしまいます。

そのため、「TypePad emoji」と検索をされてください。

すると、下記画像のようにプラグインが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックします。

step
3
「有効化」をクリックする

インストールしたら、「WP Emoji One」の有効化ボタンをクリックしましょう。

step
4
「投稿」→「新規追加」をクリックする

記事作成画面を開くために、

  1. 「投稿」
  2. 「新規追加」

と、この手順でクリックしましょう。

step
5
「アイコン」→「絵文字」をクリックする

すると下記のように、「WP Emoji One」のアイコンが表示されますのでクリックしましょう。

アイコンをクリックすると、絵文字一覧が表示されますので、記事に入れたい絵文字をクリックするだけです。

「WP Emoji One」の絵文字は、スマホに表情の絵文字も使えるプラグインとなっています。

念の為、記事を更新して確認して、無事表示されたら完了です。

【絵文字プラグイン④】「WP Visual Icon Fonts」の使い方

「WP Visual Icon Fonts」の使い方はコチラの手順になります。

  1. 「プラグイン」→「新規追加」をクリックする
  2. 「WP Visual Icon Fonts」で検索して「今すぐインストール」をクリックする
  3. 「有効化」をクリックする
  4. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  5. 「Icons」→「絵文字」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「プラグイン」→「新規追加」をクリックする

ワードプレスへログインをしたら、

  1. 「プラグイン」
  2. 「新規追加」

と、クリックしていきます。

step
2
「WP Visual Icon Fonts」で検索して「今すぐインストール」をクリックする

プラグイン追加の画面では、

  1. 「WP Visual Icon Fonts」を検索
  2. 「今すぐインストール」をクリック

と、この順番でクリックしましょう。

step
3
「有効化」をクリックする

プラグインをインストールしたら、「WP Visual Icon Fonts」の「有効化」をクリックしましょう。

step
4
「投稿」→「新規追加」をクリックする

次は、記事作成画面を開くために、

  1. 「投稿」
  2. 「新規追加」

と、この手順でクリックしていきます。

step
5
「Icons」→「絵文字」をクリックする

記事作成画面が開いたら、「Icons」をクリックしましょう。

すると、下に絵文字のメニューが表示されますので、気になる絵文字をクリックしましょう。

「WP Visual Icon Fonts」の絵文字は、白黒のアイコン的な絵文字が特徴となっています。

あとは、記事を更新して確認すれば完了です。

ワードプレスで絵文字が使えるプラグイン4選!【使い方も解説】のまとめ

まとめますと、

  • Native Emoji
  • TypePad emoji for TinyMCE
  • WP Emoji One
  • WP Visual Icon Fonts

以上が、ワードプレスで絵文字が使えるプラグイン4選!【使い方も解説】についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-ブログ

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.