Affiliate Re:Life

アフィリエイトで人生をやり直す(リライフする)方法についてご紹介します。

ブログ・メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトでは名前や住所は非公開でもいいの?

投稿日:

メルマガアフィリエイトでは名前や住所は非公開でもいいの?

この記事では、メルマガアフィリエイトを行う際には名前や住所は公開しないといけないのか?それとも非公開でも大丈夫なのか?についてと、名前や住所をあまり公開したくない場合の対策についても合わせて解説していきます。

数日ほど前にメルマガ読者さんより「メルマガを使ってアフィリエイトを行う場合は、氏名・住所・電話番号・メールアドレスなどの公開は義務になるのでしょうか?」といった、ご相談を頂きました。

確かに、これから取り組む場合は基本的なルールがわからなければ不安になりますし、「会社にバレたくない…」などの理由によって、名前や住所を公開したくないと思うかもしれません。

これ結論からお伝えしますと、メルマガアフィリエイトを行う場合は、名前や住所は特定電子メール法によって公開しないといけない決まりがあるのです。

特定電子メール法(又は迷惑メール防止法)とは、アフィリエイトを含めた広告や宣伝を目的としたメールで行う際に関わってくる法律のことになるのです。

ただ、特定電子メール法なんてお伝えすることで、「法律って聞くと怖いんだけど…」と思うかもしれません。でも、スパム的な悪い手法で取り組まなければ、この特定電子メール法違反をすることは、ほとんどありませんので安心してください。

イメージとしては道路交通法のように、法律によってルールが決まっていると思ってもらえれば問題ありません。

そして、この特定電子メール法のルールがこちらの4つになります。

  • オプトイン方式
  • 同意を証明する記録の保存をすること
  • 表示義務
  • 送信元のなりすまし

それでは詳しく見ていきましょう。


【お知らせ】無料プレゼントを受け取ってください

あなたは、お金に対してこのように悩みを抱えていませんか?

  • 毎月の支払いで頭を抱えている
  • 今ある借金を何とかしたい
  • 給料とは別に20~30万円ほしい

もし、1つでもあてはまるものがあるならば…。

無料公開している3ステップシステムで、その悩みを解決して毎月30万円を安定して稼げるようになるかもしれません。

お好きな時に1クリックで解除も簡単にできますので、まずは、完全無料で、内容をご確認ください。

→ 毎月30万円を自動で稼ぐ3ステップシステムはこちら

 

特定電子メール法で意識したい4つのルールとは?

メルマガアフィリエイトを実践する上で意識したい、特定電子メール法は以下の4つでしたね。

  • オプトイン方式
  • 同意を証明する記録の保存をすること
  • 表示義務
  • 送信元のなりすましの禁止

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.オプトイン方式

メルマガアフィリエイトで意識したい特定電子メール法のルール1つ目は、オプトイン方式を行うことです。

このオプトイン方式とは、メールアドレス登録を読者さんにご自身でしてもらう方法のことです。

具体的には、「メールアドレス登録はこちらです!」など記載をして、あなたのメールマガジンへの登録フォームを用意して、読者さんに登録をしてもらえば問題ありません。

簡単に言えば、友達などのメールアドレスを勝手に登録をしたり、ネット上で見つけたアドレスを勝手にあなたの読者さんとして登録をしちゃダメよ!ってルールですので、あなたが利用しているメールマガジンスタンドの登録フォームを用意して読者さんに登録してもらえば問題ないのです。

2.同意を証明する記録の保存をすること

メルマガアフィリエイトで意識したい特定電子メール法のルール2つ目は、同意を証明する記録の保存をすることです。

この、「同意を証明する記録の保存」ですが、これは読者さんご本人がメールアドレス登録をしてくれたその証拠を保存しておくという意味になります。

「でも、どうやってメルマガへと登録をした証拠を保存しておけばいいの?」と、不安になるかもしれません。

ただ、これはすごく簡単で、メールマガジンを発行する、メールマガジンスタンドのフォームを利用すれば、自動で記録を保存してくれる形になりますので、メルマガ配信スタンドを利用すれば問題ありません。

ちなみにですが、メールマガジンスタンドや種類に関しましては「ブログ・メルマガアフィリエイトの始め方5ステップとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

無料レポートスタンドの場合はどうなるの?

例えばですが、メルぞうなどの無料レポートスタンドを利用して、メールアドレスを取得した場合は記録の保存はどうなるのか?と、気になるかもしれません。

こちらですが、メルぞうの中で記録が保存されていますのでご安心ください。

メルぞうでのメールアドレスダウンロードされた記録の確認方法はこちらになります。

  1. メルぞうへログインをする
  2. 「詳細情報をダウンロード」をクリックする
  3. メルマガを選択して取得期間を選択して「ダウンロード」ボタンをクリックする
  4. ダウンロードされたCSVファイルをチェックする

それでは詳しく見ていきましょう。

【STEP1】メルぞうへログインをする

まずは、すでに作成されております、メルぞうのアカウントへとログインをされてください。

【STEP2】「詳細情報をダウンロード」をクリックする

メルぞうへとログインをしましたら、1番下にあります「詳細情報をダウンロード」のボタンをクリックしてください。

【STEP3】メルマガを選択して取得期間を選択して「ダウンロード」ボタンをクリックする

そうすると、記録を確認したい「対象のメールマガジン」の選択と、「取得期間」を選択できるので、それぞれ選んだら下にあります「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

【STEP4】ダウンロードされたCSVファイルをチェックする

すると、CSVファイルがダウンロードされますので、そちらを開きますと下記のように、取得したメールアドレスとその取得日時を確認することが出来るのです。

ちなみにですが、この無料レポートスタンドの利用方法に関しましては「無料レポートテンプレート3選!作り方(書き方)と登録方法」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

3.表示義務

メルマガアフィリエイトで意識したい特定電子メール法のルール3つ目は、あなたの情報を表示する義務についてです。

この表示義務とは、以下の情報を記載する義務のことになります。

  • 送信者の指名または名称(法人の場合は法人名でもOK)
  • 送信者の住所
  • メルマガ配信解除が出来る文章とリンク(解除URL)を用意する
  • 連絡先(メールアドレスやお問い合わせフォームなど)

ちなみにですが、この表示義務のルールがあるため、メルマガアフィリエイトを取り組む際には名前や住所を公開しなければいけないのです。

名前や住所を公開したくない場合はどうすればいいの?

メルマガアフィリエイトに取り組む上では、名前や住所の公開は必須となっていますので、偽名を使ったり嘘の住所を記載するようなことは法律違反となるためやめましょう。

とはいえ、職場や知り合いにバレたくないという気持ちもあると思います。

そこで、名前や住所公開を少しごまかすテクニックとしましては、以下のポイントを意識されてみてください。

  • ハンドルネームやニックネームを使う(ただし、本名の公開も必須)
  • ブログに住所を画像やアルファベットで作成して「noindex/nofollow」に設定をする

それでは詳しく見ていきましょう。

1.ハンドルネームやニックネームを使う(ただし、本名の公開も必須)

メルマガを運営する際に、ハンドルネームやニックネームを作成してその名義で運営をする方法があります。

もちろん、メルマガの発行者部分にはあなたの本名を記載する必要がありますが、ただ、ハンドルネームやニックネームを作成することで、メルマガの下の方に発行者情報を記載しておくことで、下まで読んでもらええ無い限りはバレにくい状況を作ることが出来ます。

また、ゆるキャラのようなニックネームをつけると、本名をチェックしたくなるかもしれませんが、本名っぽいハンドルネームを作成することで、その名前が本名だと思ってもらえる可能性は高まります。

ただし、絶対にバレ無いわけではありませんので、あくまでも誤魔化すためのちょっとしたテクニックだと覚えておきましょう。

2.ブログに住所を画像やアルファベットで作成して「noindex/nofollow」に設定をする

次に住所の開示についてですが、住所をアルファベットで作成することにより、パット見で「どこだろう?」と判断されにくくなるのと、同じように住所を画像で作成することでコピペで検索されたりするリスクを防ぐことが出来るのです。

また、それらのデータで作成した情報を、あなたが運営しているブログに記載をして「noindex/nofollow」に設定をしましょう。

「noindex/nofollow」はブログ記事から設定できる(ブログのテンプレートにより設定の場所は変わってきます。)のですが、この「noindex/nofollow」を選択することで、検索結果として表示されなくなるため、ネットから検索されてバレるリスクを防ぐことが出来るのです。

メルマガ内に記載する表示義務の具体例とは?

上記ポイントを意識して、メルマガ内に表示義務を作成しますと下記のようにな構成となります。

  • 発行者:○○(ニックネーム)こと、■■(あなたの本名) ← 「送信者の指名または名称」
  • お問い合わせフォーム:ブログのお問い合わせフォームのURL ← 「連絡先」
  • 特定商取引に基づく表記:住所記載のリンク ← 「送信者の住所」
  • 解除はこちらから ← 「メルマガ配信解除が出来る文章」
  • 解除リンク(URL)← 「メルマガ配信解除が出来るリンク」

上記のような項目を作成しておき、メルマガのフッター部分(下部)へと記載をしておけば問題ありません。

4.送信元のなりすましの禁止

メルマガアフィリエイトで意識したい特定電子メール法のルール4つ目は、送信元のなりすまし行為になります。

この「送信元のなりすまし」とは、凄くシンプルで、送信者情報を偽って「メールアドレス」「ドメイン名」「IPアドレス」などをごまかしてメール送信することになります。

普通に運営をしていれば、特に気にする必要はありません。

メルマガアフィリエイトでは名前や住所は非公開でもいいの?のまとめ

まとめますと、

  • メルマガの中では名前や住所を公開しないといけない
  • 公開しないといけない理由は特定電子メール法があるため
  • 法律と言ってもルールを守るのは簡単
  • 特定電子メール法のルールは4つある
  • 名前はハンドルネームやニックネームを使うことで少しごまかせる
  • 住所は画像や「noindex/nofollow」でバレにくくできる

以上が、メルマガアフィリエイトでは名前や住所は非公開でもいいの?についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

アフィリエイトで毎月30万円を「自動」で稼ぐ方法を無料公開中!

あなたは、毎月アフィリエイト報酬を、自動で安定的に稼ぐ方法はご存知ですか?

もしかすると、

はぁ?自動で稼ぐって無理でしょ?

と、思われるかもしれません。

しかし、実は経験がまったくない初心者さんでも、仕組み化を行いアフィリエイトを自動で稼ぐ方法があるのです。

もちろん、怪しい方法ではなく、ちゃんとしたやり方です。

それは、「集客・教育・セールス」と、この全てを自動化できるノウハウを実践することです。

…とはいえ、どうやって自動化すればいいかわかりませんよね。

それに、集客・教育・セールスが一体何なのか?と、思うかもしれません。

そこで、コピペすら出来なかった、初心者の主婦でも自動で毎月30万円以上を稼げるようになった、

  • 自動で稼ぐためのノウハウ
  • 自動化テンプレート(ひな型)

を用意しました。

只今、期間限定で無料公開中ですので興味があればこちらからご覧ください。

※必要がなければお好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

▼今すぐクリックして無料登録をする▼

 

自動化アフィリエイトで月収124万円稼いだ方法を公開中

あなたはこのような悩みを抱えていませんか?

  • 今の給料だけだと将来が不安
  • 自由に使えるお金があまり無い
  • 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
  • やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
  • 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
  • 今の給料とは別に20~30万円毎月ほしい
  • 初心者でも稼げる方法を知りたい
  • 好きな時に家族と海外旅行に行けるようになりたい
  • 借金を返済してスッキリしたい
  • 脱サラして好きな事をして生活をしたい
  • 思ったよりも売上が上がらない
  • アクセスが増えずに悩んでいる
  • 収入が安定しない
  • ブログのネタが思い浮かばない
  • 具体的な稼ぎ方がわからない
  • 何をすれば稼げるのかがわからない

1つでも当てはまるのであれば、ぜひ無料でご覧ください。

過去に17種類以上のビジネスにチャレンジしたなかで、実績ゼロの初心者が小資金でリスクなく稼げてしまう唯一の方法をお伝えしています。

そして、たった3ヶ月で月収124万円を自動で稼いだ方法まで無料で公開していきます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、 試しに1通でも読まれてみてください。

▼こちらから無料でご覧ください▼

 

-ブログ・メルマガアフィリエイト

Copyright© Affiliate Re:Life , 2018 All Rights Reserved.