Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

ネットビジネス

メルマガでは名前や住所の公開が必要な理由【発行時の注意点も解説】

投稿日:2018年4月6日 更新日:

メルマガでは名前や住所の公開が必要な理由【発行時の注意点も解説】

この記事では、メルマガでは名前住所の公開が必要な理由について解説していきます。

あなたは、メルマガを発行する際に、

名前や住所って公開しないといけないのかな?

なんて、考えたことはありませんか?

できれば会社バレしないためにも、名前や住所を隠したまま取り組みたいと考えるかもしれません。

これ結論からお伝えしますと、

  • メルマガでは名前や住所の公開は必ず必要になります。

この理由ですが、「特定電子メール法」が関わってくるためです。

そこで、この記事では、

記事の内容

  • 名前や住所が必要な理由
  • 特定電子メール法とは?
  • 特定電子メール法を解決する方法
  • 名前や住所をバレにくくする方法

について、詳しくお伝えしていきます。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

メルマガでは名前や住所の公開が必要な理由!

メルマガを発行する場合、特定電子メール法が関わってくるため、名前や住所の公開が必要となります。

この特定電子メール法とは、迷惑メールを禁止するための法律となっています。

特に、この特定電子メール法の中でも重要なのが、下記のルールになります。

特定電子メール法

  • 発行者の氏名(又は名称)をメール内に記載する
  • 発行者の住所を記載する
  • お問い合わせ先のメールアドレスの記載
  • メールの受信を解除する方法とそのリンクの明記
  • 読者さん自身にメルマガ登録をしてもらう
  • メール配信に同意した記録の保存をする

このように、一見すると難しく見えるルールが用意されているのです。

でも安心して下さい。

特に、

  • 「メールの受信を解除する方法とそのリンクの明記」
  • 「読者さん自身にメルマガ登録をしてもらう」
  • 「メール配信に同意した記録の保存をする」

と、この3つはメルマガ配信スタンドを利用していれば特にすることはありません。

メールの解除リンクは配信スタンドが用意していますので、それを使えば簡単に解決できます。

配信スタンドの登録フォームを用意して登録をしてもらえば、読者さん自身に登録をしてもらえますよね。

また、同意の記録の保存ですが、これもメルマガ配信スタンドが自動で保存してくれるので、あなたが特に何かをする必要がありません。

あなたの「名前・住所・アドレス」の公開だけが必要!

つまり、あとはあなたの「名前・住所・メールアドレス」の公開を別途する必要があるということです。

メールアドレスは、Gmailなどフリーアドレスを使えば大丈夫です。

しかし、名前や住所に関しては、法律で決まっているため嘘をつかずに記載する必要があるのです。

…とはいえ、やっぱり副業の場合など抵抗がありますよね。

そこで、完全に対処するわけではありませんが、少しバレにくくする方法について見ていきましょう。

【動画版】メルマガで名前や住所をバレにくくする2つの方法!

名前や住所をバレにくくする2つの方法!

メルマガに記載する、名前や住所をバレにくくする方法はコチラです。

バレにくくする方法

  • 1つ目:「アルファベットを使う」
  • 2つ目:「画像で公開する」

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1つ目:「アルファベットを使う」

1つ目は、名前や住所をアルファベットを使って公開するということです。

例えばですが、東京タワーの住所を記載した場合、どっちほうが読みにくいですか?

東京タワーの住所

  • 1つ目:「東京都港区芝公園4丁目」
  • 2つ目:「4-chome, Shiba Park, Minato-ku, Tokyo」

2つ目の英語表記のほうが、読みにくいと思いませんか?

このように、英語表記にするだけで、パッと見て読みにくくなりますよね。

名前や住所ってじっくり読む人は少ないため、このようにわかりにくくすることで対策ができるのです。

名前をローマ字にするだけでバレいくい!

名前もアルファベット表記に変更するだけで、バレにくくなります。

例えば、「栗花落(つゆり)」といった、特徴のある漢字の場合、見ただけでバレる可能性があります。

しかし、「TSUYURI」とすることで、印象が変わってくるためバレにくくなるのです。

2つ目:「画像で公開する」

2つ目は、画像で公開するということです。

文章で記載した場合、コピペされて検索される可能性があります。

さらに言えば、ブログなどに専用ページを作成している場合、ネット上に公開されてしまうため注意が必要なのです。

そのため、画像で名前や住所を作成して、それをノーインデックスしたブログ記事などへ貼り付けておけば大丈夫です。

ノーインデックスにすることで、検索結果に表示されなくなります。

そして、画像にすることで簡単にコピペされなくなるため、バレにくくなるということです。

メルマガでは名前や住所の公開が必要な理由【発行時の注意点も解説】のまとめ

まとめますと、

まとめ

  • 特定電子メール法があるため名前と住所は公開しないといけない
  • 特定電子メール法はメルマガスタンドを使えば大抵クリアできる
  • 名前や住所の嘘は絶対にダメ
  • アルファベットで作成するとバレにくい
  • ノーインデックスにして画像で作成するとバレにくい

以上が、メルマガでは名前や住所の公開が必要な理由【発行時の注意点も解説】についてでした。

是非、試してみてください。

スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 


-ネットビジネス

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.