Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

ネットビジネス

情報商材の評価サイトを信用してはダメな2つの理由!

投稿日:

この記事では、情報商材評価サイトを信用してはダメな理由について解説していきます。

あなたは、情報商材を購入するときに、

レビューサイトって信用してもいいの?

と、気になったことはありませんか?

「商品名+評価」などで検索すると、様々なレビューサイトが出てきますが、嘘も多くあるため注意しましょう。

これ結論からお伝えしますと、

  • 情報商材の評価サイトを信用してはダメな理由はコチラです。

信用できない理由!

  • 1つ目:「中身すら見ていない可能性があるため」
  • 2つ目:「他の商品を紹介するために叩いているため」

それでは詳しく見ていきましょう。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

1つ目:「中身すら見ていない可能性があるため」

1つ目は、中身すら見ていない可能性があるためです。

情報商材は安くても数千円しますし、数万円する教材だって多くあります。

そのため、レビュー記事を書いている人が、中身すら見ていないことも少なくありません。

つまり、セールスレター(情報商材の販売サイト)と、他の方が書いた評価サイトを参考にして、適当に書いているだけなんです。

あなたも、中身すら見ていない、実践もしていない人の評価なんて参考にしたくないですよね?

もちろん、全ての評価サイトが中身をチェックしていないわけではありません。

ただし、情報商材を見ていない人が書いているサイトもあるため、100%信用するのは危険ということです。

2つ目:「他の商品を紹介するために叩いているため」

2つ目は、他の商品を紹介するために叩いているためです。

情報商材で有名な戦略として、叩き系の記事を書く方法があります。

これは、Aの商品を叩いて、Bの商品を紹介する手法のことです。

そのため、ただ叩くために「A商品」の評価記事を作成するため、中身を参考にできないのです。

ちなみにですが、有名な商品だったり話題の商品のほうが、アクセスが取れるため叩かれやすいです。

それに、商品を買って中身を見ているわけではなく、販売ページの揚げ足を取るだけの記事が多いため参考にできないのです。

ですので、評価サイトの記事はあまり参考にしないほうがいいのです。

ランキングサイトの評価も注意が必要!

情報商材のランキングサイトも、あまり参考にしなくて大丈夫です。

ランキング上位の商品は以下のような特徴があるためです。

ランキング上位の特徴!

  • 売れる商品
  • 報酬単価が高い商品

このように、アフィリエイター側にとって都合が良い、売りやすい商品となっているのです。

もちろん、売れる商品ということは、人気のため再現性が高く内容が素晴らしいものも多いのは事実です。

そのため、アフィリエイトする商品を見つける際には、ランキングサイトは参考にしやすいといえます。

しかし、本当に良いと思って紹介しているかはまた別ですよね?

多くの方が人気だと判断する商品と、本当にオススメ出来る商品は意外と違ったりしますからね。

このように、あなたが求める商品と異なる可能性があるため、ランキングサイトを評価基準にしないほうがいいのです。

信用できる評価サイトを見つけるポイント!

情報商材で信用できる評価サイトを見分けるポイントはコチラです。

信用できる評価サイト

  • 1つ目:「実践記が書かれているサイト」
  • 2つ目:「セールスレターに載っていない情報を書いているサイト」

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1つ目:「実践記が書かれているサイト」

1つ目は、実践記が書かれているサイトです。

実践記とは、特定の情報商材を購入して、実践している様子を書いているブログのことです。

つまり、実際に購入して実践していないと書けない内容ということです。

さすがに、中身すら見たことがない情報商材の実践記を書くのって、想像して書くため大変ですので、嘘が書きにくいんですよね。

もちろん、良い事ばかり書いている場合は、売ろうと必死で嘘をついている可能性があります。

そのため、実践記ブログとはいえ、必ず中身を見た上で判断するようにしましょう。

2つ目:「セールスレターに載っていない情報を書いているサイト」

2つ目は、セールスレターに載っていない情報を書いているサイトです。

「評価・レビュー」などの記事をチェクする際に、セールスレターに載っていることばかり書いているサイトは参考にしてはダメです。

販売ページに書いている内容しか載っていないということは、情報商材を購入して中身を見ていない可能性があるためです。

そのため、評価として信用するためには、販売ページに載っていない内容を書いているサイトにするようにしましょう。

具体的に、その商品のどの部分がオススメ出来るなど、購入している人にしか言えないポイントが必ず出てきます。

その細かい部分をチェクすることで、参考にできるサイトなのかがわかります。

ですので、評価サイトの中身もしっかりとチェックした上で、判断するようにしましょう。

情報商材の評価サイトを信用してはダメな2つの理由のまとめ

まとめますと、

信用できない理由!

  • 1つ目:「中身すら見ていない可能性があるため」
  • 2つ目:「他の商品を紹介するために叩いているため」

以上が、情報商材の評価サイトを信用してはダメな2つの理由についてでした。

是非、試してみてください。

スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 


-ネットビジネス

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.