Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

便利なスマホ&パソコン知識

Googleスライドでゴシックが使える日本語フォントの追加方法!

投稿日:

パソコン

この記事では、Googleスライドで「ゴシック・明朝体・丸文字」が使えるようになる、日本語フォントの追加方法(PC・スマホ版)について解説していきます。

あなたは、Googleスライドを使っているときに、

ゴシック・明朝体・丸文字って使えないのかな?

と、考えたことはありませんか?

実は日本語フォントを使うことで、ゴシック・明朝体・丸文字が使えるようになるのです。

これ結論からお伝えしますと、

  • Googleスライドでゴシックが使える日本語フォントの追加方法はコチラです。

【パソコン版】日本語フォント

  1. 「+(空白)」をクリックする
  2. 「文字」をクリックする
  3. 「フォント」をクリックする
  4. 「その他のフォント」をクリックする
  5. 「すべての文字」をクリックする
  6. 「日本語」をクリックする
  7. 全てのフォントにチェックを入れる
  8. 「OK」をクリックする
  9. 「フォント」をクリックする
  10. 「使用したいフォント」を選択する

それでは詳しく見ていきましょう。


ブログで月収89万円稼げた方法

アフィリエイト経験がまったくない主婦の方が…。

実践して6ヶ月目に月収89万円を突破した方法です。

その教材のレビューをしましたので、ブログで稼ぐ方法に興味がありましたらご覧ください。

→ 初心者の主婦が月収89万円稼いだ方法

 

【パソコン版】Googleスライドでゴシックが使える日本語フォントの追加方法!

パソコンを使って、Googleスライドで「ゴシック・明朝体・丸文字」が使える、日本語フォントの追加方法はコチラでしたね。

【パソコン版】日本語フォント

  1. 「+(空白)」をクリックする
  2. 「文字」をクリックする
  3. 「フォント」をクリックする
  4. 「その他のフォント」をクリックする
  5. 「すべての文字」をクリックする
  6. 「日本語」をクリックする
  7. 全てのフォントにチェックを入れる
  8. 「OK」をクリックする
  9. 「フォント」をクリックする
  10. 「使用したいフォント」を選択する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「+(空白)」をクリックする

まずは、Googleスライドを開いて、新しいスライドを作成するために「+(空白)」をクリックしましょう。

step
2
「文字」をクリックする

「+(空白)」をクリックして新規スライドが表示されたら、どれでもいいので文字をクリックしましょう。

step
3
「フォント」をクリックする

文字をクリックしたら上のメニューに表示される、「フォント」をクリックしましょう。

step
4
「その他のフォント」をクリックする

「フォント」をクリックしたら、下にフォントのメニューが出てくるので、1番上にあります「その他のフォント」をクリックしましょう。

step
5
「すべての文字」をクリックする

するとフォントの設定画面が出てくるので、上に表示されている「文字:すべての文字 ▼」をクリックしましょう。

step
6
「日本語」をクリックする

「文字:すべての文字 ▼」をクリックしたら、フォントの種類が出てくるので「日本語」をクリックしましょう。

step
7
全てのフォントにチェックを入れる

すると日本語フォントの選択画面が出てくるので、全てのフォントにチェックを入れてください。

step
8
「OK」をクリックする

全てのフォントにチェックを入れたら、画面左下にあります「OK」をクリックしましょう。

step
9
「フォント」をクリックする

そうしたら、また上のメニューにあります「フォント」をクリックしましょう。

step
10
「使用したいフォント」を選択する

「フォント」をクリックして出てくるメニューの中に、先程追加した日本語フォントが表示されるので、お好きなものを選択すると完了です。

完成!

すると上記画像のように、Googleスライドで「ゴシック・明朝体・丸文字」のフォントが使えるようになるのです。

【スマホ版】Googleスライドで日本語フォントを使う方法!

スマートフォン

スマホを使って、Googleスライドで「ゴシック・明朝体・丸文字」を使う方法コチラです。

【スマホ版】日本語フォントの使用

  1. パソコンで日本語フォントを追加する
  2. 「文字」をタップする
  3. 「A」をタップする
  4. 「フォント」をタップする
  5. 「使用したい日本語フォント」をタップする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

すべての作業をスマホだけでは行えないため、最初はパソコンを使いますのでご注意ください。

step
1
パソコンで日本語フォントを追加する

まずは、上記手順でパソコンから事前に日本語フォントを追加してください。

step
2
「文字」をタップする

日本語フォントを追加した後に、スマホのGoogleスライドアプリを開いて、スライドの文字をタップしましょう。

step
3
「A」をタップする

文字をタップしたら上に表示される「A」をタップしましょう。

step
4
「フォント」をタップする

するとスライドの下にメニューが出てくるので、「フォント」をタップしましょう。

step
5
「使用したい日本語フォント」をタップする

「フォント」をタップしたら追加した日本語フォントが出てくるので、「使用したい日本語フォント」をタップすると完了です。

簡単にスマホのGoogleスライドアプリからでも、「ゴシック・明朝体・丸文字」が使えるようになるのです。

Googleスライドでゴシックが使える日本語フォントの追加方法のまとめ

まとめますと、

【パソコン版】日本語フォント

  1. 「+(空白)」をクリックする
  2. 「文字」をクリックする
  3. 「フォント」をクリックする
  4. 「その他のフォント」をクリックする
  5. 「すべての文字」をクリックする
  6. 「日本語」をクリックする
  7. 全てのフォントにチェックを入れる
  8. 「OK」をクリックする
  9. 「フォント」をクリックする
  10. 「使用したいフォント」を選択する

【スマホ版】日本語フォントの使用

  1. パソコンで日本語フォントを追加する
  2. 「文字」をタップする
  3. 「A」をタップする
  4. 「フォント」をタップする
  5. 「使用したい日本語フォント」をタップする

以上が、Googleスライドでゴシックが使える日本語フォントの追加方法についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-便利なスマホ&パソコン知識

Copyright© Affiliate Re:Life , 2021 All Rights Reserved.