Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

便利なスマホ&パソコン知識

Googleスライドで「縦書き」をする方法!【画像付きで解説】

投稿日:2019年6月30日 更新日:

パソコン

この記事では、Googleスライドで「縦書き」をする方法について解説していきます。

あなたは、Googleスライドを使っているときに、

縦書きで表示する方法ってないのかな?

と、考えたことはありませんか?

縦書きも出来れば伝える表現の幅も増えるので便利ですよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • Googleスライドで「縦書き」を作成することは、残念ながら現時点では出来ません。

しかし…。

縦書きの画像を挿入することで、縦書きとして見せることは出来ます。

縦書きのやり方

  1. スプレッドシートを開いて「+(空白)」をクリックする
  2. 「縦書きにしたい文章」を入力する
  3. 「作成した文字」→「テキストの回転」→「縦書き」をクリックする
  4. デスクトップ左下の「ここに入力して検索」をクリックする
  5. 「Snipping Tool」を入力する
  6. 「Snipping Tool」をクリックする
  7. 「新規作成」をクリックする
  8. 「キャプチャーしたい範囲」を選択する
  9. 「保存」をクリックする
  10. 「保存」をクリックする
  11. Googleスライドで「+(空白)」をクリックする
  12. 「画像」をクリックする
  13. 「パソコンからアップロード」をクリックする
  14. 「画像」→「開く」をクリックする

それでは詳しく見ていきましょう。


ブログで月収89万円稼げた方法

アフィリエイト経験がまったくない主婦の方が…。

実践して6ヶ月目に月収89万円を突破した方法です。

その教材のレビューをしましたので、ブログで稼ぐ方法に興味がありましたらご覧ください。

→ 初心者の主婦が月収89万円稼いだ方法

 

Googleスライドで「縦書き」をする方法!

Googleスライドで「縦書き」をする方法はコチラでしたね。

縦書きのやり方

  1. スプレッドシートを開いて「+(空白)」をクリックする
  2. 「縦書きにしたい文章」を入力する
  3. 「作成した文字」→「テキストの回転」→「縦書き」をクリックする
  4. デスクトップ左下の「ここに入力して検索」をクリックする
  5. 「Snipping Tool」を入力する
  6. 「Snipping Tool」をクリックする
  7. 「新規作成」をクリックする
  8. 「キャプチャーしたい範囲」を選択する
  9. 「保存」をクリックする
  10. 「保存」をクリックする
  11. Googleスライドで「+(空白)」をクリックする
  12. 「画像」をクリックする
  13. 「パソコンからアップロード」をクリックする
  14. 「画像」→「開く」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
スプレッドシートを開いて「+(空白)」をクリックする

まずは、縦書きの文章を作成するために、Googleスプレッドシートを開いて「+(空白)」をクリックしましょう。

step
2
「縦書きにしたい文章」を入力する

「+(空白)」をクリックしたら、どこでもいいので縦書きで表示したい文章を作成しましょう。

step
3
「作成した文字」→「テキストの回転」→「縦書き」をクリックする

文章を作成したら、

  1. 「作成した文字」を選択
  2. 「テキストの回転」をクリック
  3. 「縦書き」をクリック

と、進めていきましょう。

すると、Googleスプレッドシートで縦書きを作成することが出来るのです。

step
4
デスクトップ左下の「ここに入力して検索」をクリックする

スプレッドシートで縦書きを作成したら、デスクトップ画面を開いて、画面左下にあります「ここに入力して検索」をクリックしましょう。

step
5
「Snipping Tool」を入力する

「ここに入力して検索」をクリックしたら、検索窓へと「Snipping Tool」と入力しましょう。

step
6
「Snipping Tool」をクリックする

すると上に検索結果が表示されるので、「Snipping Tool」をクリックしましょう。

step
7
「新規作成」をクリックする

「Snipping Tool」を開いたら、左上にあります「新規作成」をクリックしてください。

step
8
「キャプチャーしたい範囲」を選択する

すると切り取り画面に変わるので、左クリックで「キャプチャーしたい範囲」を選択しましょう。

step
9
「保存」をクリックする

縦書きの文字をキャプチャーしたら、「保存」アイコンをクリックしましょう。

step
10
「保存」をクリックする

すると保存先の指定画面が出てくるので、保存先を指定して「保存」をクリックしましょう。

step
11
Googleスライドで「+(空白)」をクリックする

次はGoogleスライドを開いて、「+(空白)」をクリックしましょう。

step
12
「画像」をクリックする

「+(空白)」をクリックしたら、上のメニューにあります「画像」をクリックしましょう。

step
13
「パソコンからアップロード」をクリックする

「画像」をクリックすると下にメニューが出てくるので、「パソコンからアップロード」をクリックしましょう。

step
14
「画像」→「開く」をクリックする

するとGoogleスライドにアップロードする画像の選択画面が出てくるので、

  1. 「画像」を選択
  2. 「開く」をクリック

と、進めていくと完了です。

完成!

すると上記画像のように、縦書きの文字をGoogleスライドにアップすることが出来るのです。

Googleスライドで「縦向き」に設定する方法!

Googleスライドを「縦向き」をする方法はコチラです。

縦向きのやり方

  1. 「+(空白)」をクリックする
  2. 「ファイル」をクリックする
  3. 「ページ設定」をクリックする
  4. 「ワイドスクリーン(16:9)」をクリックする
  5. 「カスタム」をクリックする
  6. 「21×29.7」→「適用」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「+(空白)」をクリックする

まずは、Googleスライドを開いて「+(空白)」をクリックしましょう。

step
2
「ファイル」をクリックする

スライド作成画面が開いたら、上のメニューにあります「ファイル」をクリックしましょう。

step
3
「ページ設定」をクリックする

「ファイル」をクリックしたら下にメニューが出てくるので、「ページ設定」をクリックしてください。

step
4
「ワイドスクリーン(16:9)」をクリックする

するとページ設定の画面が出てくるので、「ワイドスクリーン(16:9)」をクリックしましょう。

step
5
「カスタム」をクリックする

そうするとメニューが出てくるので、「カスタム」をクリックしましょう。

step
6
「21×29.7」→「適用」をクリックする

するとサイズ変更の画面が表示されるので、

  1. 「21×29.7」cmと入力
  2. 「適用」をクリック

と、進めていけば完了です。

「21×29.7」は「A4」サイズでの表示となっています。

完成!

すると上記画像のように、Googleスライドのサイズを縦向きに変更することが出来るのです。

Googleスライドで「縦書き」をする方法!【画像付きで解説】のまとめ

まとめますと、

縦書きのやり方

  1. スプレッドシートを開いて「+(空白)」をクリックする
  2. 「縦書きにしたい文章」を入力する
  3. 「作成した文字」→「テキストの回転」→「縦書き」をクリックする
  4. デスクトップ左下の「ここに入力して検索」をクリックする
  5. 「Snipping Tool」を入力する
  6. 「Snipping Tool」をクリックする
  7. 「新規作成」をクリックする
  8. 「キャプチャーしたい範囲」を選択する
  9. 「保存」をクリックする
  10. 「保存」をクリックする
  11. Googleスライドで「+(空白)」をクリックする
  12. 「画像」をクリックする
  13. 「パソコンからアップロード」をクリックする
  14. 「画像」→「開く」をクリックする

縦向きのやり方

  1. 「+(空白)」をクリックする
  2. 「ファイル」をクリックする
  3. 「ページ設定」をクリックする
  4. 「ワイドスクリーン(16:9)」をクリックする
  5. 「カスタム」をクリックする
  6. 「21×29.7」→「適用」をクリックする

以上が、Googleスライドで「縦書き」をする方法!【画像付きで解説】についてでした。

是非、試してみてください。

ブログで月収89万円稼げた方法

アフィリエイト経験がまったくない主婦の方が…。

実践して6ヶ月目に月収89万円を突破した方法です。

その教材のレビューをしましたので、ブログで稼ぐ方法に興味がありましたらご覧ください。

→ 初心者の主婦が月収89万円稼いだ方法

 


-便利なスマホ&パソコン知識

Copyright© Affiliate Re:Life , 2021 All Rights Reserved.