Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

ブログ

WordPressでオススメなショートコードプラグイン2選!

投稿日:

この記事では、WordPressでオススメなショートコードプラグインと、その使い方について解説していきます。

先日ですが、WordPressでブログを作成している方より、

ショートコードのプラグインを探していますが、どれを使えばいいのか迷っています。

と、このようなご相談を頂きました。

確かに、ショートコード系のプラグインって便利なので使いたいところですが、種類が多くあると迷ってしまいますよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • WordPressでオススメなショートコードプラグインはコチラです。
  • 「Shortcodes Ultimate」
  • 「Shortcoder」

それでは詳しく見ていきましょう。


ブログで月収89万円稼げた方法

アフィリエイト経験がまったくない主婦の方が…。

実践して6ヶ月目に月収89万円を突破した方法です。

その教材のレビューをしましたので、ブログで稼ぐ方法に興味がありましたらご覧ください。

→ 初心者の主婦が月収89万円稼いだ方法

 

「Shortcodes Ultimate」の特徴と使い方!

この「Shortcodes Ultimate」は、既に用意されています、53種類のパーツが簡単に使えるショートコードプラグインです。

具体的には、文字装飾や画像のスライダーなど、ブログ運営で使いやすいパーツが無料で利用できるのです。

そのため、1から作成するのではなく、既存のショートコードを使いたい場合にオススメなプラグインとなっています。

【使い方】「Shortcodes Ultimate」を使う手順!

WordPressプラグインの「Shortcodes Ultimate」の使い方はコチラです。

  1. 「プラグイン」→「新規追加」をクリックする
  2. 「Shortcodes Ultimate」で検索して「今すぐインストール」をクリックする
  3. プラグインの「有効化」をクリックする
  4. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  5. 「[]ショートコードを挿入」をクリックする
  6. 記事に入れたい装飾のショートコードをクリックする
  7. 下にある「ショートコードを挿入」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「プラグイン」→「新規追加」をクリックする

まずは、WordPressの左メニューにある、

  1. 「プラグイン」
  2. 「新規追加」

と、この順番でクリックして進めていきましょう。

step
2
「Shortcodes Ultimate」で検索して「今すぐインストール」をクリックする

するとプラグイン追加の画面になりますので、

  1. 「Shortcodes Ultimate」を入力して検索
  2. 「今すぐインストール」をクリック

と、この手順で進めていきましょう。

step
3
プラグインの「有効化」をクリックする

インストールが完了になったら、プラグインのボタンが「有効化」に変わるのでクリックしましょう。

step
4
「投稿」→「新規追加」をクリックする

次は、記事作成画面を開くため、

  1. 「投稿」
  2. 「新規追加」

と、この順番でクリックしましょう。

step
5
「[]ショートコードを挿入」をクリックする

WordPressの記事作成画面で、「[]ショートコードを挿入」というボタンが追加されているのでクリックしましょう。

step
6
記事に入れたい装飾のショートコードをクリックする

すると文字装飾などのショートコードが一覧で出てきますので、使いたいショートコードをクリックしましょう。

step
7
下にある「ショートコードを挿入」をクリックする

ショートコードを選択すると、別画面が開きますので1番下にあります「ショートコードを挿入」をクリックしましょう。

あとは、記事を更新したら完了です。

下記画像は、

  • 「タグコンテンツ」
  • 「ボックスコンテンツ」
  • 「スライダー」

と、この3つのショートコードを使った画像です。

「Shortcoder」の特徴と使い方!

この「Shortcoder」は、あなたが作成したショートコードを、いつでも簡単に呼び出して使えるショートコードとなっています。

具体的には、あなたが1から作成した文章などを、ショートコード化できるプラグインなのです。

そのため、既存のパーツではなく、あなたが作成した文章や装飾などを使い回す場合は、オススメのショートコードプラグインとなっているのです。

【使い方】「Shortcoder」を使う手順!

WordPressプラグインの「Shortcoder」の使い方はコチラです。

  1. 「プラグイン」→「新規追加」をクリックする
  2. 「Shortcoder」で検索して「今すぐインストール」をクリックする
  3. プラグインの「有効化」をクリックする
  4. 「設定」→「Shortcoder」をクリックする
  5. 「+ Create a new shortcode」をクリックする
  6. 「Name」→「内容」→「Create shortcode」をクリックする
  7. 「Back」ボタンをクリックする
  8. 「<>」のアイコンをクリックする
  9. ショートコードをコピーする
  10. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  11. 「テキスト」をクリックしてショートコードを貼る

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「プラグイン」→「新規追加」をクリックする

まずは、WordPressの左メニューにある、

  1. 「プラグイン」
  2. 「新規追加」

と、この順番でクリックして進めていきましょう。

step
2
「Shortcoder」で検索して「今すぐインストール」をクリックする

するとプラグイン追加の画面になりますので、

  1. 「Shortcoder」を入力して検索
  2. 「今すぐインストール」をクリック

と、この手順で進めていきましょう。

step
3
プラグインの「有効化」をクリックする

インストールが完了になったら、プラグインのボタンが「有効化」に変わるのでクリックしましょう。

step
4
「設定」→「Shortcoder」をクリックする

次に、WordPressの左メニューの、

  1. 「設定」
  2. 「Shortcoder」

と、この順番でクリックしましょう。

step
5
「+ Create a new shortcode」をクリックする

すると、「+ Create a new shortcode」というボタンがありますのでクリックします。

step
6
「Name」→「内容」→「Create shortcode」をクリックする

そうしたら、ショートコード作成画面が表示されますので、

  • 「Name」:ショートコードのタイトル(英数字で作成)
  • 「内容」:ショートコードの内容

と、この2つを入力したら、下にあります「Create shortcode」をクリックしましょう。

ビュジュアルモードで作成する方法

ショートコードの内容を作成する場合、デフォルトのままでしたら「HTML」で作成をするテキストモードになっています。

そのため、下記画像の、

  1. 「Text editor」
  2. 「Visual editor」

と、この順番でクリックしましょう。

すると、文字装飾なども簡単に挿入できる、ビュジュアルモードで作成する事ができます。

step
7
「Back」ボタンをクリックする

「Create shortcode」をクリックして保存をしたら、右上にあります「Back」ボタンをクリックしましょう。

step
8
「<>」のアイコンをクリックする

すると作成したショートコードのタイトル右側に、「<>」のアイコンがありますのでこちらをクリックします。

step
9
ショートコードをコピーする

「<>」のアイコンをクリックしたら、中央にショートコードが表示されますので、このショートコードをコピーしましょう。

step
10
「投稿」→「新規追加」をクリックする

次は、記事作成画面を開くため、

  1. 「投稿」
  2. 「新規追加」

と、この順番でクリックしましょう。

step
11
「テキスト」をクリックしてショートコードを貼る

記事作成画面が開いたら、

  1. 「テキスト」をクリック
  2. 「コピーしたショートコード」を貼る

と、この手順で進めていきましょう。

あとは、記事を更新して確認したら完了です。

WordPressでオススメなショートコードプラグイン2選!のまとめ

まとめますと、

  • 「Shortcodes Ultimate」
  • 「Shortcoder」

以上が、WordPressでオススメなショートコードプラグイン2選!についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-ブログ

Copyright© Affiliate Re:Life , 2021 All Rights Reserved.