Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

ブログ

【コピペで簡単作成】アメブロでかわいい見出し線を作成する方法!

投稿日:2018年12月20日 更新日:

この記事では、コピペだけで簡単にアメブロで使える、かわいい見出し線を作成する方法について解説していきます。

あなたは、アメブロを使って記事を作成するときに、

アメブロでどうやったら可愛い見出しを作れるんだろう?

と、考えたことはありませんか?

確かに、見出しだけで使えるソースが用意されていても、どうやって使えばいいのかわからないと迷ってしまいますよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • コピペだけで可愛い見出しを作る方法は、こちらの6ステップを行うだけです。
  1. アメブロの「ブログを書く」をクリックする
  2. 「HTML表示」をクリックする
  3. 見出しデザインの「HTMLソース」をコピーする
  4. アメブロの記事にコピーした「HTMLソース」を貼り付ける
  5. 「通常表示」をクリックする
  6. 「見出し」の部分を付けたい見出し名に変更する

それでは詳しく見ていきましょう。


【お知らせ】ライバル不在のキーワードを見つけて毎月30万円を稼ぐサイトアフィリ術

あなたは、サイトアフィリエイトでこのような、お悩みの経験はありませんか?

  • 記事をいくら作成してもアクセスが集まらない…。
  • 「頑張って記事を書いても商品が売れない…。」
  • 「ライバルが居ない又は弱いキーワードを見つけれない…。」

もし、1つでもあてはまるものがあるならば…。

無料で公開しています、サイトアフィリエイトで稼ぐための、

  • 「ライバル不在のキーワードを見つけて、毎月30万円を独占して稼ぐ方法」

こちらをご覧いただくことで、その悩みを解決して毎月30万円を安定して稼げる、お手伝いが出来るかもしれません。

お好きな時に1クリックで解除も簡単にできますので、まずは、完全無料で内容をご確認ください。

▼こちらから無料でご覧ください▼

 

アメブロで可愛い見出し線を作成する手順はこちら!

コピペだけで簡単に見出し線を作る方法はこちらでしたね。

  1. アメブロの「ブログを書く」をクリックする
  2. 「HTML表示」をクリックする
  3. 見出しデザインの「HTMLソース」をコピーする
  4. アメブロの記事にコピーした「HTMLソース」を貼り付ける
  5. 「通常表示」をクリックする
  6. 「見出し」の部分を付けたい見出し名に変更する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
アメブロの「ブログを書く」をクリックする

まずは、アメブロにログインをして「ブログを書く」をクリックします。

step
2
「HTML表示」をクリックする

記事作成画面になったら、下にあります「HTML表示」をクリックします。

step
3
見出しデザインの「HTMLソース」をコピーする

「HTML表示」をクリックしたら、下記の見出しデザインの「HTMLソース」をコピーします。

こちらをコピーしてください。

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px solid #FF4500; border-bottom:1px solid #FF4500; padding:0 0 4px 8px; font-weight:bold;">見出し</div>

step
4
アメブロの記事にコピーした「HTMLソース」を貼り付ける

次はコピーした「HTMLソース」を、アメブロの記事に貼り付けてください。

step
5
「通常表示」をクリックする

「HTMLソース」を貼り付けたら、「通常表示」をクリックしましょう。

step
6
「見出し」の部分を付けたい見出し名に変更する

すると既に見出しデザインが表示されていますので、「見出し」と書かれた部分を変更したら完了です。

この部分の文章を消して書き換えて記事を公開したら完成です。

コピペOK!アメブロで使えるかわいい見出しデザイン一覧

アメブロで使える見出し線デザイン

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px solid #FF4500; border-bottom:1px solid #FF4500; padding:0 0 4px 8px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px solid #FF00FF; border-bottom:1px solid #FF00FF; padding:0 0 4px 10px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px solid #FF4500; border-bottom:1px solid #FF4500; padding:0 0 4px 8px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px solid #FF4500; border-bottom:1px solid #FF4500; padding:0 0 4px 8px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

点線(見出し線)

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px dashed #FF4500; border-bottom:1px dashed #FF4500; padding:0 0 4px 10px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px dashed #FF00FF; border-bottom:1px dashed #FF00FF; padding:0 0 4px 10px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px dashed #0000FF; border-bottom:1px dashed #0000FF; padding:0 0 4px 10px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px dashed #008000; border-bottom:1px dashed #008000; padding:0 0 4px 10px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

二重線(見出し線)

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px double #FF4500; border-bottom:1px double #FF4500; padding:0 0 4px 10px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px double #FF00FF; border-bottom:1px double #FF00FF; padding:0 0 4px 10px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px double #0000FF; border-bottom:1px double #0000FF; padding:0 0 4px 10px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px double #008000; border-bottom:1px double #008000; padding:0 0 4px 10px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

アメブロで使える見出し付き囲み枠デザイン

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 1px solid #FF4500;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 1px solid #FF00FF;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 1px solid #0000FF;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 1px solid #008000;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

点線(見出し付き囲み枠)

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 1px dashed #FF4500;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 1px dashed #FF00FF;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 1px dashed #0000FF;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 1px dashed #008000;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

二重線(見出し付き囲み枠)

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 4px double #FF4500;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 4px double #FF00FF;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 4px double #0000FF;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 4px double #008000;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

囲み枠デザイン

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:2px solid #FF4500;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:2px solid #FF00FF;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:2px solid #0000FF;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:2px solid #008000;">見出し</div>

 

点線(囲み枠のみ)

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:2px dashed #FF4500;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:2px dashed #FF00FF;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:2px dashed #0000FF;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:2px dashed #008000;">見出し</div>

 

二重線(囲み枠のみ)

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:4px double #FF4500;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:4px double #FF00FF;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:4px double #0000FF;">見出し</div>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:4px double #008000;">見出し</div>

 

吹き出し風の見出し

コピペHTMLソース

<h3 style="margin:0;background: #FF4500;color: #FFFFFF;text-align: center;padding: 5px;">見出し</h3>
<div style="margin-left:10%;width: 0;height: 0;border-top: 15px solid #FF4500;border-right: 10px solid transparent;border-bottom: 10px solid transparent;border-left: 10px solid transparent;">&nbsp;</div>
<p>本文</p>

 

コピペHTMLソース

<h3 style="margin:0;background: #FF00FF;color: #FFFFFF;text-align: center;padding: 5px;">見出し</h3>
<div style="margin-left:10%;width: 0;height: 0;border-top: 15px solid #FF00FF;border-right: 10px solid transparent;border-bottom: 10px solid transparent;border-left: 10px solid transparent;">&nbsp;</div>
<p>本文</p>

 

コピペHTMLソース

<h3 style="margin:0;background: #0000FF;color: #FFFFFF;text-align: center;padding: 5px;">見出し</h3>
<div style="margin-left:10%;width: 0;height: 0;border-top: 15px solid #0000FF;border-right: 10px solid transparent;border-bottom: 10px solid transparent;border-left: 10px solid transparent;">&nbsp;</div>
<p>本文</p>

 

コピペHTMLソース

<h3 style="margin:0;background: #008000;color: #FFFFFF;text-align: center;padding: 5px;">見出し</h3>
<div style="margin-left:10%;width: 0;height: 0;border-top: 15px solid #008000;border-right: 10px solid transparent;border-bottom: 10px solid transparent;border-left: 10px solid transparent;">&nbsp;</div>
<p>本文</p>

見出しの色を変更する方法とは?

アメブロの見出しの色を変更する手順はコチラになります。

  1. アメブロの「ブログを書く」をクリックする
  2. 「HTML表示」をクリックする
  3. 見出しデザインの「HTMLソース」をコピーする
  4. アメブロの記事にコピーした「HTMLソース」を貼り付ける
  5. カラーコード表で変更したい色のコードをコピーする
  6. 「#」から始まる英数字にコピーしたコードを貼り付ける
  7. 「通常表示」をクリックして色が変わっているかを確認する

それでは詳しく見ていきましょう。

step
1
アメブロの「ブログを書く」をクリックする

まずは、アメブロにログインをして「ブログを書く」をクリックします。

step
2
「HTML表示」をクリックする

記事作成画面になったら、下にあります「HTML表示」をクリックします。

step
3
見出しデザインの「HTMLソース」をコピーする

「HTML表示」をクリックしたら、下記の見出しデザインの「HTMLソース」をコピーします。

こちらをコピーしてください。

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px solid #FF4500; border-bottom:1px solid #FF4500; padding:0 0 4px 8px; font-weight:bold;">見出し</div>

step
4
アメブロの記事にコピーした「HTMLソース」を貼り付ける

次はコピーした「HTMLソース」を、アメブロの記事に貼り付けてください。

step
5
カラーコード表で変更したい色のコードをコピーする

「HTMLソース」を貼り付けたら、次は下記のカラーコード表のサイトを開きましょう。

→ カラーコード表はこちら

こちらで変更したい色のコードをコピーしていきましょう。

今回は下記の「青(Blue)」の表にあります「#0000FF」をコピーします。

step
6
「#」から始まる英数字にコピーしたコードを貼り付ける

次はコピーした「#0000FF」を、見出しのHTMLソースに貼り付けます。

下記の「①」と「②」の両方にコピーしてカラーコードを貼り付けましょう。

変更したら下記のように「#FF4500」→「#0000FF」となります。

上記でお伝えしました見出しですが、下記の赤文字部分を変更すると色が変わります。

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="border-left:10px solid #FF4500; border-bottom:1px solid #FF4500; padding:0 0 4px 8px; font-weight:bold;">見出し</div>

 

見出し

本文

コピペHTMLソース

<fieldset background-color:="" style="padding: 5px 5px 5px 20px; border: 1px solid #FF4500;"><legend style="font-size: 10px; line-height: 21px; background-color: #FFFFFF;"><strong><font size="3"><span style="font-size: 18px;">見出し</span></font></strong></legend>本文</fieldset>

 

見出し

コピペHTMLソース

<div style="padding:10px; border:2px solid #FF4500;">見出し</div>

 

コピペHTMLソース

<h3 style="margin:0;background: #FF4500;color: #FFFFFF;text-align: center;padding: 5px;">見出し</h3>
<div style="margin-left:10%;width: 0;height: 0;border-top: 15px solid #FF4500;border-right: 10px solid transparent;border-bottom: 10px solid transparent;border-left: 10px solid transparent;">&nbsp;</div>
<p>本文</p>

 

step
7
「通常表示」をクリックして色が変わっているかを確認する

「HTMLソース」を貼り付けたら、「通常表示」をクリックして色が変更になっていたら完了です。

【コピペで簡単作成】アメブロでかわいい見出し線を作成する方法のまとめ

まとめますと、

  1. アメブロの「ブログを書く」をクリックする
  2. 「HTML表示」をクリックする
  3. 見出しデザインの「HTMLソース」をコピーする
  4. アメブロの記事にコピーした「HTMLソース」を貼り付ける
  5. 「通常表示」をクリックする
  6. 「見出し」の部分を付けたい見出し名に変更する

以上が、【コピペで簡単作成】アメブロでかわいい見出し線を作成する方法についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみにですが・・・。

アメブロを使って、効率的に副収入を得る方法はご存知ですか?

それは、アメブロと、ブログ(WordPress)やメールと組み合わせて、収益が上がる仕組みを作ることなんです。

厳しいことを言うと、個人が副業で収入を得ようとするなら、仕組み化が出来なければ安定して稼ぎ続けることは難しいです。

ここを間違えてしまうと、ムカつく上司の顔色を伺ったりする嫌なことを我慢する毎日だったり、お金がなく苦しい日々を過ごさなければいけなくなるんです…。

でも、そんな毎日嫌ですよね?

1日でも早く抜け出したいと思いませんか?

そこで、個人でも仕組みを作り副収入を得て、我慢している嫌なことから抜け出せる方法をメルマガ限定でお伝えしています。

もし、あなたが今抱えている悩みから、少しでも早く抜け出したいと考えているなら、こちらから無料登録を今すぐされて下さい。

→ ブログとメールを使って仕組み化を作る方法はこちら

(※お好きなときに、いつでも解除できますので安心して下さい。)

ブログとメールを使って毎月30万円を「自動」で稼ぐ方法を無料公開中!

あなたは、ブログとメールを使って、自動で稼ぐ方法はご存知ですか?

もしかすると、

はぁ?自動で稼ぐって無理でしょ?

と、思われるかもしれません。

しかし、実は経験がまったくない初心者さんでも、自動で稼ぐことは出来てしまうのです。

それは、ブログをメールを使って仕組みを作ることなんです。

ブログだけじゃダメなの?

ブログとメールを使うというと、

ブログだけじゃだめなの?

と、思うかもしれません。

もちろんブログだけでも収益を上げることはできるんです。

しかし・・・。ブログだけでは収益が無くなるリスクがあるんです。

あなたも、突然「お前今日で仕事クビね!」って言われたら、嫌じゃないですか?

もちろん、普通に働いてたらありませんよね。

でも、「ブログ・YouTube・Twitter」などのSNSや、Amazonやメルカリなどを使って、ビジネスをしている場合、アカウント停止やGoogleのアップデートなどで、収益が無くなるリスクが出てしまうのです。

しかし、「ブログ×メール」と、この2つを組み合わせることで、収益が突然無くなるリスクを防ぐことができるのです。

さらに言えば収入が突然無くなるリスクを防ぐだけではなく、収益を10倍以上にアップさせることだって出来てしまうのです。

・・・とはいえ、どうやってブログとメールを使って、仕組みを作ればいいのか?と、気になるかもしれません。

そこで、コピペすら出来なかった、初心者の主婦でも自動で毎月30万円以上を稼げるようになった、

  • 自動で稼ぐためのノウハウ
  • 自動化テンプレート(ひな型)

を用意しました。

只今、期間限定で無料公開中ですので興味があればこちらからご覧ください。

必要がなければお好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

→ 毎月30万円を自動で稼ぐノウハウとテンプレートはこちら

 

自動で月収124万円稼いだ方法を公開中

あなたは、このような悩みを抱えていませんか?

  • 今の給料だけだと将来が不安
  • 自由に使えるお金があまり無い
  • 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
  • やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
  • 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
  • 今の給料とは別に20~30万円毎月ほしい
  • 初心者でも稼げる方法を知りたい
  • 好きな時に家族と海外旅行に行けるようになりたい
  • 借金を返済してスッキリしたい
  • 脱サラして好きな事をして生活をしたい
  • 思ったよりも売上が上がらない
  • アクセスが増えずに悩んでいる
  • 収入が安定しない
  • ブログのネタが思い浮かばない
  • 具体的な稼ぎ方がわからない
  • 何をすれば稼げるのかがわからない

1つでも当てはまるのであれば、ぜひ無料でご覧ください。

過去に17種類以上のビジネスにチャレンジしたなかで、実績ゼロの初心者が小資金でリスクなく稼げてしまう唯一の方法をお伝えしています。

そして、たった3ヶ月で月収124万円を自動で稼いだ方法まで無料で公開していきます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、 試しに1通でも読まれてみてください。

→ 完全自動で月収124万円稼いだ方法はこちら

(※必要がなければ好きな時に、1クリックでいつでも解除も出来ます。)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

福永健一

「嫌なことを我慢しない、最高の人生を取り戻す!」をテーマに、ブログとメルマガを使いアフィリエイトで、個人でも自動で収益を上げる方法をお伝えしています。 → 個人でも稼げる方法と詳しいプロフィールはこちら

-ブログ

Copyright© Affiliate Re:Life , 2019 All Rights Reserved.