Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

ネットビジネス

ステップメールの教科書レビュー【買うべき人と買わないほうがいい人】

投稿日:2019年8月5日 更新日:

この記事では、「ステップメールの教科書(ステ教)」の徹底レビューとして、買うべき人と買わないほうがいい人について解説していきます。

あなたは、ステップメールを作成したいけど、

ステップメールの教科書を買ったら、ちゃんとステップメール作成して稼げるのかな?

と、不安になっていませんか?

教材って購入したけど、難しくて理解が出来ないものもあるため、自分に合うのかな?と不安になる気持ちはわかります。

これ結論からお伝えしますと、

  • ステップメールの教科書を「買うべき人」と「買わないほうがいい人」はコチラです。

買うべき人

  • ステップメールの書き方が知りたい方!
  • 商品が欲しいと思うお客さんのみセールスしたい方!
  • ターゲットの決め方が学びたい方!
  • たった1通で商品を売る方法が学びたい方!
  • ステップメールで何通書けばいいのか迷っている方!
  • 文章の長さに迷っている方!
  • 今後デフォルトとなる新ステップメールを学びたい方!

買わないほうがいい人

  • ステップメールに興味がない人!
  • 最初から楽して何もせずに稼ぎたい人!
  • ツールだけで何もせずに稼ぎたい人!
  • 文章を書くのが面倒だと感じる人!

それでは詳しく見ていきましょう。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

ステップメールの教科書を「買うべき人」!

ステップメールの教科書を「買うべき人」はコチラでしたね。

買うべき人

  • ステップメールの書き方が知りたい方!
  • 商品が欲しいと思うお客さんのみセールスしたい方!
  • ターゲットの決め方が学びたい方!
  • たった1通で商品を売る方法が学びたい方!
  • ステップメールで何通書けばいいのか迷っている方!
  • 文章の長さに迷っている方!
  • 今後デフォルトとなる新ステップメールを学びたい方!

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1:ステップメールの書き方が知りたい方!

ステップメールの教科書では、「具体的なセールスの文章」を学びたい方へオススメです。

教科書を見るとわかりますが、販売者の上野さんが実際に行ったステップメールの文章を例文として載せているんです。

そのため、どんな文章を書けばいいのかが、実際の文章を見ながら学ぶことが出来るんです。

更に、文章をただ見るだけではなく、

  • 1通目のステップメールでは「●●」を伝える!
  • 2通目のステップメールでは「■■」を伝える!
  • 3通目のステップメールでは「▲▲」を伝える!

・・・と、このように、ステップメールごとで伝える内容もわかりやすく書かれています。

そのため、教科書を参考にしながら、ステップメールを書くことが出来るようになっているのです。

2:商品が欲しいと思うお客さんのみセールスしたい方!

ステップメールの教科書では、「商品が欲しい!」や「売って欲しい!」と思ったお客さんへと、商品をセールスしたい方へオススメです。

基本的に、従来のステップメールでは、メルマガ登録をしてもらった全員へとセールスを行ってしまいます。

そのため、無駄な文章も多く作成する必要があり、成約率も下ってしまうんです…。

しかし、ステップメールの教科書では、今までのステップメールのデメリットを、「最大のメリット」へ変える方法を伝えています。

その方法によって、「欲しい!」と思っているお客さんにだけ、その商品を提供することが出来るんです。

これによって、難しい文章を書く必要もなくなり、更に成約率を上げることが出来てしまうんです。

簡単にいえば、初心者さんが書くようなシンプルな文章なのに、お客さんに喜ばれながら商品を売ることが出来るというわけです。

3:ターゲットの決め方が学びたい方!

ステップメールの教科書では、「どんな人をターゲットにすればいいのか?」が、学びたい方へオススメです。

逆に言えば、このターゲットを無視してしまうと、無駄に難しい売れないステップメールを書く羽目になるんです。

ちなみにですが、ステップメールの教科書で学ぶターゲットとは、年齢や商業などを決めたペルソナ設定ではありません。

もちろん、ペルソナを決めることは大切ですが、それ別にどんな人にでもすぐに使える、絶対に意識するべきターゲット設定のことです。

個人的な意見としては、この部分を学んだけでも、ステップメールの教科書を買ってよかったと心から思える部分でした。

4:たった1通で商品を売る方法が学びたい方!

ステップメールの教科書では、「たった1通で商品を売る方法」が、学びたい方へオススメです。

これも上記でお伝えした、喜ばれる商品の売り方やターゲット設定が、組み合わさってのノウハウとなっているんです。

といって、難しいことはなく、凄くシンプルに「○○な人に、○○をして商品をセールスする!」と、具体的な手順が学べるのです。

そのため、たった1通ですぐにでも商品をセールスする方法が学びたいなら、ステップメールの教科書は手にするべき教材と言えます。

5:ステップメールで何通書けばいいのか迷っている方!

ステップメールの教科書では、「ステップメールを何通書けばいいのか!」が、学びたい方へオススメです。

具体的に教材の中では、

  • 1通でセールスをするステップメール
  • 2通でセールスをするステップメール
  • 3通でセールスをするステップメール
  • 4通でセールスをするステップメール
  • 5通でセールスをするステップメール
  • 6通でセールスをするステップメール
  • 7通でセールスをするステップメール

と、「1通~7通」までの、パターンが用意されています。

そして、それぞれのステップパターンで、例文とメールの解説をされています。

とはいえ、逆にこんなにパターンがあると迷うんじゃないの?と、思うかもしれません。

でも安心して下さい!

教材の中にあります「Q&A」でも、「迷ったら○通パターンでセールスをしましょう!」と、明確に書かれているので迷いが無くなるんです。

6:文章の長さに迷っている方!

ステップメールの教科書では、「ステップメールで作成する文章の長さの判断」が、知りたい方へオススメです。

実際に、ステップメールを書く場合、

1通の文字数は、どのくらいの長さがいいのかな?短すぎたり長すぎるとダメなのかな?

なんて、不安が出てくると思います。

私も、過去に何度もこの部分で迷いましたが、ステップメールの教科書を見ることで、「なんだ!この長さで大丈夫なんだ!」と、明確な答えが学べます。

そのため、1通のステップメールの長さで、「どのくらいの文章量にすればいいのか?」と、迷っているなら、ぜひその不安をステップメールの教科書で解決して下さい。

7:今後デフォルトとなる新ステップメールを学びたい方!

ステップメールの教科書では、「新ステップメール」が、学びたい方へオススメです。

今までの、登録から7通目にセールスをして、その後フォローアップメールを作成するパターンとは、全く違う新しいステップメールとなっているんです。

私自身、累計数千万円以上、ステップメールのみで収益を上げてきたため、その立場から言わせてもらうと、「今後、基本となるステップメールはコレだ!」と感じました。

高確率で、今後のステップメール作成の流れは大きく変わっていきます。

そして、今後デフォルトとなる新ステップメールがまさに、このステップメールの教科書で学べる、ステップメールなんです。

ですので、あなたがお客さんに喜ばれなら売れる、「最新のステップメールが学びたい!」と、考えているなら、ぜひ手にするべき教材となっているんです。

買わないほうがいい人

ステップメールの教科書を「買うべき人」はコチラでしたね。

買わないほうがいい人

  • ステップメールに興味がない人!
  • 最初から楽して何もせずに稼ぎたい人!
  • ツールだけで何もせずに稼ぎたい人!
  • 文章を書くのが面倒だと感じる人!

上記を見てもらうとわかるように、

  • 興味がない
  • 最初から楽したい
  • テクニック的なことで稼ぎたい
  • ツールだけで稼ぎたい

といった、楽してずるして稼ぎたい人にはまず向いていません。

しかし、あなたが「ちゃんと文章を作成してステップメールを作ることで稼ぐ仕組みを作りたい!」と思っているなら、オススメできる教材となっているのです。

あくまでも、楽して何もしたくない人には向いていないというだけです。

ステップメールの教科書って他にはどんなことが学べるの!?

買うべき人でも、学べることについて触れましたが、合わせて他に学べる内容がコチラになります。

学べる内容!

  • 具体的なステップメールの文章!
  • 商品が欲しいお客さんのみにセールスをする方法!
  • 絶対に外してはいけないターゲット設定!
  • たった1通で商品を売る方法!
  • ステップメールで作成するメールの数!
  • ステップメールで作成する文章の長さの判断!
  • 最新のステップメール!
  • 商品が売れる「信頼」を最短で作る方法!
  • ステップメールで外せない「情報発信のテーマ」の決め方!
  • SNSを使って最短で売るセールス手法!
  • メルマガで書く文章テンプレート!
  • メルマガで書く「挨拶」の正しい作成方法!
  • メルマガで意識したい「PS.」の効率的な使い方!
  • リスト取りページ(ランディングページ)の作り方!
  • オススメのメルマガ配信システム!
  • メルマガ配信システムで絶対に使うべき機能!

と、このような内容となっています。

簡単にまとめますと、

まとめると!

  • ステップメールで売れる文章を書く方法
  • メルマガアフィリエイトで稼ぐ方法
  • 売上を最大化するポイント

といった、内容が学べるのです。

つまり、ステップメールで稼げない悩みを解決して、効率的に稼げる方法を手にすることができるのです。

ちなみにですが、第一章の最初のページから、目から鱗が落ちるほどに、感激する内容も学べてしまいます。

そのため、ステップメールの教科書を手にしたら、絶対に最低でも10回以上は繰り返し学んで見て下さい。

繰り返し読み返すことで、「噛めば噛むほどに味が出るガム」ではありませんが、「あ!こうだったのか!」と、売上が上がるポイントに何度も気が付きますので、本当にオススメです。

ステップメールの教科書レビュー【買うべき人と買わないほうがいい人】のまとめ

まとめますと、

買うべき人

  • ステップメールの書き方が知りたい方!
  • 商品が欲しいと思うお客さんのみセールスしたい方!
  • ターゲットの決め方が学びたい方!
  • たった1通で商品を売る方法が学びたい方!
  • ステップメールで何通書けばいいのか迷っている方!
  • 文章の長さに迷っている方!
  • 今後デフォルトとなる新ステップメールを学びたい方!

買わないほうがいい人

  • ステップメールに興味がない人!
  • 最初から楽して何もせずに稼ぎたい人!
  • ツールだけで何もせずに稼ぎたい人!
  • 文章を書くのが面倒だと感じる人!

以上が、ステップメールの教科書レビュー【買うべき人と買わないほうがいい人】についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-ネットビジネス

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.