アフィリエイトで稼ぐ上で使うブログ以外の媒体とは?

この記事ではアフィリエイトで収益を上げていく場合に大切な、ブログ以外で活用しておくべき媒体について解説していきます。

アフィリエイトで稼ぐといっても、

  • メルマガアフィリエイト
  • ブログアフィリエイト
  • サイトアフィリエイト
  • YouTubeアフィリエイト
  • Facebookアフィリエイト
  • Twitterアフィリエイト

といった、様々な媒体を使って収益を上げる方法が公開されています。

ちなみに上記の稼ぎ方はどの媒体を活用して収益を上げるのかという、いわゆる手法が異なるだけで、基本的な稼ぐ仕組みとしては同じなわけです。

どのように同じなのかというと、アフィリエイトで稼ぐためには「集客をする → 商品の説明などを行い興味を持ってもらう → 商品を紹介する」と、この流れを行うことになるためです。

もちろん、YouTubeアフィリエイトのように扱う広告によっては、集客のみに集中させればいいだけの方法もありますが、それでもアクセスを集めるための集客はどれも重要になるわけです。

つまり、アフィリエイトで安定して稼ぎ続けるためには集客とセールスが重要になるわけです。でも、世の中に多く出ているメディアなどどの媒体を使えば効率的に集客してセールスを行えるのか気になるところですよね。

これ結論からいいますと、アフィリエイで本気で稼ぎたいなら活用しておきたいブログ以外の媒体はこちらの5つになります。

  • メルマガ(セールス)
  • YouTube(集客)
  • Facebook(集客)
  • Twitter(集客)
  • 無料レポートスタンド(集客)

ちなみに、この媒体はブログをすべて組み合わせて使用するとより強力な力を発揮してくれるのです。

それでは、それぞれの媒体の特徴について詳しく見ていきましょう。

ブログ以外で使うべき媒体とは?

アフィリエイトで安定的に稼ぐためには以下のブログと組み合わせるために、ブログ以外の5つの媒体を使うことが効率的でしたね。

  • メルマガ(セールス)
  • YouTube(集客)
  • Facebook(集客)
  • Twitter(集客)
  • 無料レポートスタンド(集客)

それでは1つ1つ見ていきましょう。

メルマガ(セールス)

このメルマガ(メールマガジン)はブログからアクセスを流してセールスに使う媒体になります。

今回紹介する唯一のセールス媒体となるのですが、ブログに訪れた読者さんにメルマガ登録してもらって、メルマガでアフィリエイトすることにより、売り上げを10倍以上アップさせることができるのです。

また、ブログはブックマークなどしてもらわなければ、リピーターがくる可能性は少ないですが、メルマガだと1度メールアドレス登録をしてさえもらえれば、解除されるまであなたから案内を出すことが何度でも出来るのです。

そのため、複数の商品を紹介することもできますし、順序立てて商品の魅力をじっくりと伝えることで、数万円~数十万円の商品だって制約してもらうことだって出来てしまうのです。

また、新商品などが出た場合もブログで紹介する場合は、読者さんが検索して訪れるまでは見てもらえませんが、メルマガであればメールを発行することで相手のメールボックスに届くため、すぐにでも見てもらえる可能性があるわけです。

そのため、必ずブログとメルマガは、媒体を組み合わせてアフィリエイトを行うことが大きな売り上げを継続的に上げるポイントとなるのです。

(→アフィリエイトでブログと相性が良く稼ぎやすいビジネス戦略とは?

YouTube(集客)

次は、集客媒体としてYouTubeを使う方法です。具体的な使い方としてはYouTubeからブログへとアクセスを流すために活用しましょう。

ブログ以外で継続的にアクセスを集められる媒体はYouTubeとなります。下記で紹介するFacebookやTwitterでは長期的にアクセスを集める方法は難しいですが、YouTubeであれば数年前にアップした動画でも再生されることは普通にあるんです。

それに加えて、有名YouTuberがいるほどに、現在は多くの方が利用する媒体となっているため、短期間で集客を行うことができるのです。

しかし、YouTubeだけで商品を販売するのは、チャンネル削除なども考えるとリスクが出てくるため、必ずYouTubeからブログへと誘導を行いそこからメルマガ登録へと促すようにしましょう。

Facebook(集客)

このFacebookではブログ記事を拡散させてアクセス数を増やすために使える媒体となっています。

FacebookはYouTubeとは違い、投降した1記事で継続的に集客をすることは難しいですが、友達やフォロワーが多ければ多いほどに、多くのアクセスを短期間で集めることもできますし、バイラル(口コミなどによる拡散)によって膨大なアクセスを呼び込むこともできるのです。

Facebookは個人のページとは別に、ブログ記事をアップするためのFacebookページを作成して、そこで「いいね」数を増やして媒体を大きく育てていきましょう。

Twitter(集客)

Twitterの基本的な使い方もFacebookと同じで、ブログへの誘導を行うための集客媒体となります。

TwitterはFacebookとはちがい匿名性が高いため、利用者の層が大きく異なります。そのため、Twitterで広まりやすいキーワードなどもあるため、フォロワーが多いアカウントを参考に媒体を育てていきましょう。

また、Facebookとは異なり、Twitterは複数アカウントを作成することが簡単にできます。そのため、ツールを使い複数アカウントを運営させていきながら、アクセスを集めていくことも出来るようになります。

複数アカウントを作成することによって、アカウント凍結などのリスク対策も同時に行えますのでおすすめです。

(→Twitter集客で使えるツールをまとめました

無料レポートスタンド(集客)

これはメルマガへと直接誘導をかけることができる集客媒体です。

この無料レポートスタンドとは、あなたが作成したコンテンツを無料で提供して、その代わりに読者さんになってもらう媒体のことです。

いわゆるフリー戦略というもので、wordなどで作成したデータをPDF化して、無料レポートスタンドに登録するだけで、最短で読者さんを獲得することができるようになります。

アフィリエイト初心者がゼロからスタートしたときに、最も早く読者さんを獲得できる方法がまさにこの無料レポートスタンドとなっているため、必ず活用しておきたい媒体となっています。

ブログ以外で直接メルマガへと読者登録を行える媒体となっていますが、ブログからメルマガ登録をお願いする際に、無料レポートスタンドに登録をしたコンテンツを、あなたが直接プレゼントすれば、メルマガ登録するメリットが出てくるため登録率が上がるのです。

そのため、無料レポートスタンドでコンテンツを数本作成して登録すればするほど、アクセスも集まりますし、その後ブログに登録特典として用意することで一石二鳥を狙うことができるわけです。

アフィリエイトで稼ぐならブログ以外で使うべき媒体のまとめ

まとめますと、

  • メルマガ(セールス)
  • YouTube(集客)
  • Facebook(集客)
  • Twitter(集客)
  • 無料レポートスタンド(集客)

以上が、アフィリエイトで稼ぐならブログ以外で使うべき媒体についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

完全自動で稼ぐためにはどうすればいいかご存知ですか?

ズバリ「集客・教育・セールス」と、この全てを自動化できるノウハウを実践する必要があります。

…とはいえ、どうやって自動化すればいいかわかりませんし、そもそも集客・教育・セールスがよくわからないかもしれません。

そこで、コピペすら出来なかった初心者の主婦でも自動で毎月30万円以上を稼げるようになった、ノウハウと自動化テンプレート(ひな型)を用意しました。

※必要がなければお好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

只今、期間限定で無料公開中ですので興味があればこちらからご覧ください。

→ 毎月30万円を自動で稼ぐ方法はこちら