Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

Facebook

Facebookで友達を検索できなくなった4つの原因とは?

投稿日:

この記事では、Facebookで友達を検索できなくなった原因について解説していきます。

あなたは、Facebookを利用している時に、

知り合いを検索しても、名前が出てこない…。

と、こんな経験はありませんか?

検索しても、名前が全く出てこないのって「ブロックされているかな?」など、不安になるかもしれません。

これ結論からお伝えしますと、

  • Facebookで友達を検索できなくなった原因はコチラの4つです。

検索できない原因

  • 登録情報と検索した情報が違うため
  • 公開範囲が制限されているため
  • ブロックされているため
  • Facebookに登録して期間が短い

それでは詳しく見ていきましょう。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

原因1:登録情報と検索した情報が違うため

1つ目の原因は、Facebookであなたが検索した名前と、知り合いが登録している名前が異なるためです。

これは、偽名登録をしているというわけではなく、漢字ではなく「ローマ字」で登録している可能性があるということです。

例えばですが、Facebookで「福永健一」と、漢字とローマ字で検索したとします。

「福永健一」で検索

「Kenichi Fukunaga」で検索

このように、「漢字」と「ローマ字」で検索した場合の結果が全く異なります。

ちなみにですが、ローマ字で名前登録されている場合は、基本的に漢字で検索しても検索できなくなっています。

ですので、知り合いの名前を検索して「検索できなくなった…。」と、悩んでいる場合なら、1度ローマ字でも検索をされてみてください。

名前の漢字違いの可能性もある!

また、検索した漢字が異なるため、検索できなくなった可能性もあります。

具体的には、

  • 福永健一
  • 福永憲一
  • 福永賢一
  • 福永謙一
  • 福永研一

と、このように名前の漢字間違えの可能性もあるわけです。

念の為、違う漢字でも検索をされてみてください。

原因2:公開範囲が制限されているため

2つ目の原因は、公開範囲を制限されているためです。

これは、名前検索ではなく、「メールアドレス」や「電話番号」検索をされている場合に限ります。

相手がFacebookのプライバシー設定にて、

  • メールアドレスを使って私を検索できる人
  • 電話番号を使って私を検索できる人

と、この設定を「友達」までにしている場合(あなたが友達ではない場合)は、「電話番号」や「メールアドレス」検索しても出てきません。

そのため、この場合はFacebookの検索窓から名前を検索したら見つかりますので、名前検索をされてみてください。

ちなみにですが、電話番号やメールアドレスで検索されない設定方法に関しましては、「Facebookで電話番号を非公開にする方法【削除・変更も解説】」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

原因3:ブロックされているため

3つ目の原因は、ブロックをされているためです。

登録している名前を知っているのに、漢字やローマ字などで検索しても出てこない場合は、ブロックされている可能性があります。

ブロックをされることで、相手を検索したり相手の投稿を見ることができなくなるのです。

そのため、検索ができなくなっただけではなく、投稿なども友達を通じても見ることができない場合は、ブロックをされている可能性が考えられます。

もし、ブロックをされているのかを調べたい場合は、「別アカウント」を作成して調べるのが確実です。

Facebookをログアウトして、Googleで名前検索する方法もありますが、相手がGoogleでプロフィール非公開に設定していると見つけることができないのです。

そのため、今登録しているメールアドレスとは違うアドレスを使って、新規アカウントを作り調べるのが早いのです。

ただし、別アカウントでも名前が見つからない場合は、検索している相手がアカウント停止やFacebookを削除している可能性もあります。

ちなみにですが、Facebookでブロックをする方法や、ブロックによる具体的な影響に関しましては、「Facebookでブロックをする方法【スマホ版・PC版を解説】」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

原因4:Facebookに登録して期間が短い

4つ目の原因は、Facebookに登録して期間が短いためです。

名前が出てこない知り合いが、登録したばかりの状態だと、検索に引っかからないことがあるのです。

ですので、登録してすぐの場合でしたら、数日ほどは期間を明けてから検索してみてください。

そして、検索できなかった場合は、名前を漢字やローマ字などで検索をされて見るのがオススメです。

Facebookで友達を検索できなくなった4つの原因のまとめ

まとめますと、

検索できない原因

  • 登録情報と検索した情報が違うため
  • 公開範囲が制限されているため
  • ブロックされているため
  • Facebookに登録して期間が短い

以上が、Facebookで友達を検索できなくなった4つの原因についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-Facebook

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.