Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

便利なスマホ&パソコン知識

Excelで図形や画像の挿入できない時の対処法!【手順解説】

投稿日:2019年4月4日 更新日:

パソコン

この記事では、Excel図形や画像の挿入できない時の対処法について解説していきます。

あなたは、Excelで図形や画像を挿入しようとしたときに、

図形や画像のアイコンがグレーになって挿入できない…。

と、このような経験はありませんか?

突然クリックできなくなると、何が原因なのか不安になりますよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • Excelで図形や画像の挿入できない時の対処法はコチラです。

挿入できない時の対処法

  1. 左上にある「ファイル」をクリックする
  2. 左下にある「オプション」をクリックする
  3. 「詳細設定」→「すべて」→「OK」をクリックする
  4. メニューの「挿入」をクリックする

それでは詳しく見ていきましょう。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

Excelで図形や画像の挿入できない時の対処法!

Excelで図形や画像の挿入できない時の対処法はコチラでしたね。

挿入できない時の対処法

  1. 左上にある「ファイル」をクリックする
  2. 左下にある「オプション」をクリックする
  3. 「詳細設定」→「すべて」→「OK」をクリックする
  4. メニューの「挿入」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
左上にある「ファイル」をクリックする

図形や画像を挿入できない場合は、「オブジェクトの表示」の設定による原因が考えられます。

そのため、まずはExcelの左上にあります「ファイル」をクリックしましょう。

step
2
左下にある「オプション」をクリックする

そうすると、Excelの左側にメニューが表示されるので、左下にあります「オプション」をクリックしましょう。

step
3
「詳細設定」→「すべて」→「OK」をクリックする

「オプション」をクリックすると、「Excelのオプション」画面が表示するので、

  1. 「詳細設定」をクリック
  2. 「オブジェクトの表示」にある「すべて」にチェック
  3. 「OK」をクリック

と、進めていきましょう。

step
4
メニューの「挿入」をクリックする

そして、Excelの上メニューにあります、「挿入」をクリックすると、図形や画像のアイコンが表示されて挿入できるようになるのです。

余談ですが、図形や画像以外にも、グラフなどが挿入できない場合も同じ原因だったりします。

そのため、アイコンがクリックできずに挿入できない場合は、「オブジェクトの表示」をチェックされてみてください。

ちなみにですが、グラフが挿入できない場合の対処法に関しましては、「Excelの円グラフが表示されない時の対処法【簡単3ステップ】」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

【挿入ができない…】シートの保護で挿入ができないのが原因!?

「オブジェクトの表示」の設定を変更しても、図形や画像の挿入ができない場合は、「シートの保護」が原因かもしれません。

Excelの上メニューにあります、「校閲」をクリックして、「シートの保護」をチェックしたときに、「シート保護の解除」となっている場合はクリックして解除しましょう。

シート保護の解除をすると、図形や画像のアイコンがクリックできて挿入できるようになります。

【それでも挿入できない!】図形や画像のアイコンが戻らない時の対処法!

パソコン

上記手順でも、アイコンがグレーの状態の場合は、シートを複数同時に開いている可能性があります。

そのため、1度左下の「Sheet」を確認してみましょう。

通常の状態

複数開いた状態

上記画像のように、複数開いた状態だと「Sheetの色が複数白色になっている」のです。

この状態では、図形や画像の挿入ができませんので、解除する必要があります。

解除は上記のように「Sheet2」をクリックするだけです。

あとは、図形や画像を挿入したい「Sheet1」をクリックして、進めていくだけで挿入ができるようになります。

Excelで図形や画像の挿入できない時の対処法!【手順解説】のまとめ

まとめますと、

挿入できない時の対処法

  1. 左上にある「ファイル」をクリックする
  2. 左下にある「オプション」をクリックする
  3. 「詳細設定」→「すべて」→「OK」をクリックする
  4. メニューの「挿入」をクリックする

その他の対処法

  • シート保護の解除を行う
  • Sheetが複数開いていないか確認する

以上が、Excelで図形や画像の挿入できない時の対処法!【手順解説】についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみにですが・・・。

Excelを使って、効率的に副収入を得る方法はご存知ですか?

それは、ブログやメールと組み合わせて、収益が上がる仕組みを作ることなんです。

厳しいことを言うと、個人が副業で収入を得ようとするなら、仕組み化が出来なければ安定して稼ぎ続けることは難しいです。

ここを間違えてしまうと、ムカつく上司の顔色を伺ったりする嫌なことを我慢する毎日だったり、お金がなく苦しい日々を過ごさなければいけなくなるんです…。

でも、そんな毎日嫌ですよね?

1日でも早く抜け出したいと思いませんか?

そこで、個人でも仕組みを作り副収入を得て、我慢している嫌なことから抜け出せる方法をメルマガ限定でお伝えしています。

もし、あなたが今抱えている悩みから、少しでも早く抜け出したいと考えているなら、こちらから無料登録を今すぐされて下さい。

→ ブログとメールを使って仕組み化を作る方法はこちら

(※お好きなときに、いつでも解除できますので安心して下さい。)

-便利なスマホ&パソコン知識

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.