Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

便利なスマホ&パソコン知識

Excelでコマンドボタンを削除する方法!【2つの方法を解説】

投稿日:

この記事では、Excelでコマンドボタン削除する方法について解説していきます。

あなたは、Excelで作成した、

コマンドボタンを使わなくなったから削除したいんだけど…。

と、こんな経験はありませんか?

確かに、後から不要になった場合は、ボタンがあると邪魔だったりしますよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • Excelでコマンドボタンを削除する方法はコチラです。

「切り取り」を使う方法

  1. コマンドボタンの上で右クリックをする
  2. 「切り取り」をクリックする

「Delete」キーを使う方法

  1. コマンドボタンの上で右クリックをする
  2. コマンドボタンの上で左クリックをする
  3. キーボードの「Delete」キーを押す

それでは詳しく見ていきましょう。


ブログで月収89万円稼げた方法

アフィリエイト経験がまったくない主婦の方が…。

実践して6ヶ月目に月収89万円を突破した方法です。

その教材のレビューをしましたので、ブログで稼ぐ方法に興味がありましたらご覧ください。

→ 初心者の主婦が月収89万円稼いだ方法

 

【切り取り編】Excelでコマンドボタンを削除する方法!

切り取りを使ってコマンドボタンを削除する方法はコチラでしたね。

「切り取り」を使う方法

  1. コマンドボタンの上で右クリックをする
  2. 「切り取り」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
コマンドボタンの上で右クリックをする

まずは、作成済みのコマンドボタンの上で右クリックをしましょう。

step
2
「切り取り」をクリックする

右クリックをするとメニューが表示されるので、「切り取り」を左クリックしましょう。

すると、上記画像のように、簡単にコマンドボタンを削除することができるんです。

【Deleteキー編】Excelでコマンドボタンを削除する方法!

パソコン

「Delete」キーを使ってコマンドボタンを削除する方法はコチラでしたね。

「Delete」キーを使う方法

  1. コマンドボタンの上で右クリックをする
  2. コマンドボタンの上で左クリックをする
  3. キーボードの「Delete」キーを押す

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
コマンドボタンの上で右クリックをする

コマンドボタンの上で、右クリックをしましょう。

step
2
コマンドボタンの上で左クリックをする

右クリックをした状態で、もう一度コマンドボタンの上で、次は「左クリック」をしましょう。

step
3
キーボードの「Delete」キーを押す

左クリックをした状態で、キーボードの「Delete」キーを押しましょう。

すると、同じようにコマンドボタンを削除することができるのです。

Excelでコマンドボタンを削除する方法!【2つの方法を解説】のまとめ

まとめますと、

「切り取り」を使う方法

  1. コマンドボタンの上で右クリックをする
  2. 「切り取り」をクリックする

「Delete」キーを使う方法

  1. コマンドボタンの上で右クリックをする
  2. コマンドボタンの上で左クリックをする
  3. キーボードの「Delete」キーを押す

以上が、Excelでコマンドボタンを削除する方法!【2つの方法を解説】についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-便利なスマホ&パソコン知識

Copyright© Affiliate Re:Life , 2021 All Rights Reserved.