Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

アフィリエイト

アフィリエイトで使える無料キーワードツール6選!

投稿日:

アフィリエイトで使える無料キーワードツール6選!

この記事では、アフィリエイトで使える無料キーワードツールについて解説していきます。

あなたは、記事作成時に使える、

おすすめのキーワードツールってどれ?

と、考えたことはありませんか?

無料で使えて使いやすいキーワードツールがあるなら気になりますよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • アフィリエイトで使える無料キーワードツールはコチラです。

キーワードツール

  • 1つ目:「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」
  • 2つ目:「goodkeyword」
  • 3つ目:「Googleトレンド」
  • 4つ目:「キーワードプランナー」
  • 5つ目:「aramakijake.jp」
  • 6つ目:「rishirikonbu.jp」

それでは詳しく見ていきましょう。


【お知らせ】無料プレゼントを受け取ってください

あなたは、このような悩みを抱えていませんか?

  • 毎月の支払いで頭を抱えている…。
  • 今ある借金を何とかしたい…。
  • 給料とは別に20~30万円ほしい…。

もし、1つでもあてはまるものがあるならば…。

無料公開している3ステップシステムで、その悩みを解決して毎月30万円を安定して稼げるようになるかもしれません。

お好きな時に1クリックで解除も簡単にできますので、まずは、完全無料で、内容をご確認ください。

→ 【無料】毎月30万円を自動で稼ぐ3ステップシステムはこちら

 

1つ目:「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

1つ目は、関連キーワード取得ツール(仮名・β版)です。

この「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」は、Googleのサジェストキーワードを抽出してくれる、キーワードツールとなっています。

サジェストキーワードとは、下記画像のようにGoogleにキーワードを入れると出てきますキーワードのことです。

サジェストキーワード

サジェストキーワード

基本的に、Googleやヤフーの検索窓にキーワードを入力すれば出てきますが、全部で8個~9個ほどしか表示されません。

実は、検索窓には表示されていないだけで、無数のキーワードをサジェストキーワードが存在しているのです。

その、無数に隠れているサジェストキーワードを、表示してくれるのがこの「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」なのです。

「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」の使い方!

「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」の使い方はコチラです。

使い方

  1. 「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」のサイトを開く
  2. 「キーワード」を入力する
  3. 「取得開始」をクリックする
  4. 「キーワード」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」のサイトを開く

まずは、「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」のサイトを開きましょう。

→ 「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」はこちら

step
2
「キーワード」を入力する

「キーワード」を入力する

サイトを開いたら、検索キーワードのフォームへと、「キーワード」を入力しましょう。

step
3
「取得開始」をクリックする

「取得開始」をクリックする

キーワードを入力したら、すぐ右にあります「取得開始」をクリックしてください。

step
4
「キーワード」をクリックする

「キーワード」をクリックする

「取得開始」をクリックしたら、キーワードが一覧で表示するので、あなた気になる「キーワード」をクリックしたら完了です。

完成!

クリックしたキーワードの検索結果が表示

すると上記画像のように、クリックしたキーワードの検索結果が表示するので、あとはライバルサイトを見ていくだけとなります。

2つ目:「goodkeyword」

goodkeyword

2つ目は、goodkeywordです。

この「goodkeyword」とは、「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」と同じ、サジェストキーワードを取得するツールとなっています。

ただし、この「goodkeyword」の特徴としては、Googleトレンドの画面表示も同時にしてくれるという点です。

Googleトレンドとは、下記でもお伝えしていますが、特定のキーワードがどの時期にどのくらい検索されているかを調べる、検索需要ツールになっています。

つまり、今も検索されているかが、波形で簡単に調べることが出来るのです。

「goodkeyword」の使い方!

「goodkeyword」の使い方はコチラです。

使い方

  1. 「goodkeyword」のサイトを開く
  2. 「キーワード」を入力する
  3. 「検索」をクリックする
  4. 「G・B・Y」のいずれかをクリックする

step
1
「goodkeyword」のサイトを開く

まずは、「goodkeyword」のサイトを開きましょう。

→ 「goodkeyword」はこちら

step
2
「キーワード」を入力する

「キーワード」を入力する

サイトを開いたら、「キーワード」を入力しましょう。

step
3
「検索」をクリックする

「検索」をクリックする

「キーワード」を入力したら、「検索」をクリックしてください。

step
4
「G・B・Y」のいずれかをクリックする

「G・B・Y」のいずれかをクリックする

するとサジェストキーワードが一覧で表示するので、気になるキーワードの右にあります「G・B・Y」のいずれかをクリックすると完了となります。

「G・B・Y」の意味!

ちなみにですが、「G・B・Y」の意味は、

  • G:「Googleの検索結果画面を表示する」
  • B:「Bingの検索結果画面を表示する」
  • Y:「Yahoo!の検索結果画面を表示する」

と、それぞれの検索画面を開く機能となっているのです。

3つ目:「Googleトレンド」

Googleトレンド

3つ目は、Googleトレンドです。

この「Googleトレンド」とは、特定のキーワードがどの時期にどのくらい検索されているかを調べる、検索需要ツールとなっています。

例えばですが、「ダイエット」とGoogleトレンドに入力してみましょう。

「ダイエット」の需要!

「ダイエット」の需要!

すると上記画像のように、波形が出てきます。(※波形が出てこない場合は検索ボリュームが少ないという意味になります。)

1番波形が高い位置!

ダイエットのキーワードで1番波形が高い位置!

そして、1番波形が高い位置にカーソルをわせると、5月というのがわかりました。

その後の波形が低い位置!

ダイエットのキーワードでその後の波形が低い位置!

その直後に波形が低くなっている位置にカーソルをわせると、12月というのが判明できました。

つまり…。

ダイエットに関するキーワードは、

  • 5月に最も検索される
  • 12月は検索需要が下がる

と、判断できるんですね。

ちなみにですが、他の期間を調べても、毎年5月が多く検索されて、12月に下がるという結果でした。

このように、検索需要の流れを調べることが出来るツールとなっているのです。

Googleトレンドの使い方!

Googleトレンドの使い方はコチラです。

使い方

  1. 「Googleトレンド」のサイトを開く
  2. 「キーワード」を入力して検索する
  3. 「過去12か月間」をクリックする
  4. 「調べたい期間」を選択する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「Googleトレンド」のサイトを開く

まずは、「Googleトレンド」のサイトを開きましょう。

→ 「Googleトレンド」はこちら

step
2
「キーワード」を入力して検索する

「キーワード」を入力して検索する

サイトを開いたら、「キーワード」を入力して検索しましょう。

step
3
「過去12か月間」をクリックする

「過去12か月間」をクリックする

すると波形が出てくるので、次は「過去12か月間」をクリックしてください。

step
4
「調べたい期間」を選択する

「調べたい期間」を選択する

「過去12か月間」をクリックしたら、様々な期間が表示されるので、「調べたい期間」を選択したら完了です。

4つ目:「キーワードプランナー」

キーワードプランナー

4つ目は、キーワードプランナーです。

この「キーワードプランナー」とは、キーワードの検索ボリュームを調べる事ができるツールのことです。

具体的には、あなたが調べたいキーワードを、キーワードプランナーで調べたとします。

すると、どの時期に、どのくらい検索されているかを数字として表示してくれるのです。

そのため、「このキーワードって検索需要があるのかな?」など、キーワードが検索されているかを判断する際に使いやすいのです。

「キーワードプランナー」の使い方!

「キーワードプランナー」の使い方はコチラです。

使い方

  1. 「キーワードプランナー」のサイトを開く
  2. 「キーワードプランナーに移動」をクリックする
  3. 「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックする
  4. 「キーワード」を入力する
  5. 「開始する」をクリックする
  6. 「過去の指標」をクリックする
  7. 「月間平均検索ボリューム」をチェックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「キーワードプランナー」のサイトを開く

→ 「キーワードプランナー」はこちら

step
2
「キーワードプランナーに移動」をクリックする

「キーワードプランナーに移動」をクリックする

サイトを開いたら、「キーワードプランナーに移動」をクリックしましょう。

step
3
「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックする

「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックする

既にアカウントを持っている場合はログインできますので、ログインをしたら「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックしましょう。

step
4
「キーワード」を入力する

「キーワード」を入力する

すると、キーワード入力フォームが出てくるので、「キーワード」を入力しましょう。

step
5
「開始する」をクリックする

「開始する」をクリックする

「キーワード」を入力したら、「開始する」をクリックしましょう。

step
6
「過去の指標」をクリックする

「過去の指標」をクリックする

すると検索結果画面が出てくるので、まずは「過去の指標」をクリックしましょう。

step
7
「月間平均検索ボリューム」をチェックする

「月間平均検索ボリューム」をチェックする

「過去の指標」をクリックしたら、あとは「月間平均検索ボリューム」をチェックするだけとなります。

5つ目:「aramakijake.jp」

aramakijake.jp

5つ目は、aramakijake.jpです。

この「aramakijake.jp」とは、GoogleとYahoo!の検索ボリュームを調べることが出来る、キーワード調査ツールとなっています。

入力したキーワードが、GoogleとYahoo!でそれぞれ、どのくらい検索されているのかを、調べることが出来るのです。

そのため、検索ボリュームがどのくらいあるのか調べる際には、使いやすいキーワードツールとなっているのです。

「aramakijake.jp」の使い方!

「aramakijake.jp」の使い方はコチラです。

使い方

  1. 「aramakijake.jp」のサイトを開く
  2. 「キーワード」を入力する
  3. 「チェック」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「aramakijake.jp」のサイトを開く

まずは、「aramakijake.jp」のサイトを開きましょう。

→ 「aramakijake.jp」はこちら

step
2
「キーワード」を入力する

「キーワード」を入力する

サイトを開いたら、検索ボリュームを調べたい「キーワード」を入力してください。

step
3
「チェック」をクリックする

「チェック」をクリックする

「キーワード」を入力したら、「チェック」をクリックしたら完了です。

完成!

すると上記画像のように、GoogleとYahoo!で、それぞれどのくらい検索されているかの予想数値がわかるのです。

6つ目:「rishirikonbu.jp」

http://rishirikonbu.jp/

6つ目は、rishirikonbu.jpです。

この「rishirikonbu.jp」とは、検索上位の難易度を調べてくれるツールのことです。

SEOの知識があまりない方でも、キーワードを入力するだけで、難しさのレベルを簡単に調べることが出来るのです。

もちろん、ツールだけに頼るのは危険ですが、判断基準の1つにされて見てはいかがでしょうか。

「rishirikonbu.jp」の使い方!

「rishirikonbu.jp」の使い方はコチラです。

使い方

  1. 「rishirikonbu.jp」のサイトを開く
  2. 「キーワード」を入力する
  3. 「Check!」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「rishirikonbu.jp」のサイトを開く

まずは、「rishirikonbu.jp」のサイトを開きましょう。

→ 「rishirikonbu.jp」はこちら

step
2
「キーワード」を入力する

「キーワード」を入力する

サイトを開いたら、「キーワード」を入力しましょう。

step
3
「Check!」をクリックする

「Check!」をクリックする

「キーワード」を入力したら、「Check!」をクリックして完了です。

完成!

上位表示する難易度が数字と色で表示される

すると上記画像のように、上位表示する難易度が数字と色で表示されるのです。

ちなみにですが、数字が低いほど上位表示が簡単という判断になります。

アフィリエイトで使える無料キーワードツール6選のまとめ

まとめますと、

キーワードツール

  • 1つ目:「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」
  • 2つ目:「goodkeyword」
  • 3つ目:「Googleトレンド」
  • 4つ目:「キーワードプランナー」
  • 5つ目:「aramakijake.jp」
  • 6つ目:「rishirikonbu.jp」

以上が、アフィリエイトで使える無料キーワードツール6選についてでした。

是非、試してみてください。


【無料】毎月30万円を「自動」で稼ぐ方法を公開中!

あなたは、個人が「自動で稼ぐ」方法はご存知ですか?

それは、ブログとメールを使って仕組みを作ることです。

「ブログ×メール」と、この2つを組み合わせることで、個人でもリスクなく自動で稼ぐことができるのです。

ちなみにですが、自動で稼げるようになると下記のようなメリットがあります。

自動で稼ぐメリット

  • 今の給料に+10万~30万円以上も増やせる!
  • 月末の支払いで頭を抱える悩みがなくなる!
  • 時間に余裕ができる!
  • 家族で海外旅行に出かけられる!
  • 趣味が没頭することが出来る!
  • 将来(老後)の不安がなくなる!
  • 毎月、無理せずに貯金をすることが出来る!

一部にはなりますが、このようなメリットを手に入れることができるのです。

しかし…。

どうやってブログとメールを使って、仕組みを作ればいいのか?と、気になるかもしれません。

そこで、コピペすら出来なかった、初心者の主婦でも自動で毎月30万円以上を稼げるようになった、特典を用意しました。

メルマガ登録特典!

  1. 自動で稼ぐ「2ステップマーケティング」
  2. 安定的に集客する「ブログ構築セミナー」
  3. 安定して稼ぐ「メルマガ構築セミナー」
  4. 2万~3万円を安定して稼ぐ「ポイントサイト活用法」

只今、期間限定で無料公開中ですので興味があればこちらからご覧ください。

必要がなければお好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

→ 【無料】毎月30万円を自動で稼ぐ方法はこちら

 

自動で月収124万円稼いだ方法を公開中

あなたは、このような悩みを抱えていませんか?

  • 今の給料だけだと将来が不安
  • 自由に使えるお金があまり無い
  • 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
  • やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
  • 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
  • 今の給料とは別に20~30万円毎月ほしい
  • 初心者でも稼げる方法を知りたい
  • 好きな時に家族と海外旅行に行けるようになりたい
  • 借金を返済してスッキリしたい
  • 脱サラして好きな事をして生活をしたい
  • 思ったよりも売上が上がらない
  • アクセスが増えずに悩んでいる
  • 収入が安定しない
  • ブログのネタが思い浮かばない
  • 具体的な稼ぎ方がわからない
  • 何をすれば稼げるのかがわからない

1つでも当てはまるのであれば、ぜひ無料でご覧ください。

過去に17種類以上のビジネスにチャレンジしたなかで、実績ゼロの初心者が小資金でリスクなく稼げてしまう唯一の方法をお伝えしています。

そして、たった3ヶ月で月収124万円を自動で稼いだ方法まで無料で公開していきます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、 試しに1通でも読まれてみてください。

→ 完全自動で月収124万円稼いだ方法はこちら

(※必要がなければ好きな時に、1クリックでいつでも解除も出来ます。)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

福永健一

「嫌なことを我慢しない、最高の人生を取り戻す!」をテーマに、ブログとメルマガを使いアフィリエイトで、個人でも自動で収益を上げる方法をお伝えしています。 → 個人でも稼げる方法と詳しいプロフィールはこちら

-アフィリエイト

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.