Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

ブログ

ブログ(WordPress)の「カテゴリ数」は何個がベスト!?

投稿日:2019年9月3日 更新日:

この記事では、ブログ(WordPress)の「カテゴリ」のオススメのについて解説していきます。

あなたは、ブログを作成したときに、

カテゴリって何個まで作っていいの?

と、悩んだ経験はありませんか?

書きたいことがドンドン出てくる場合、カテゴリの数が増えすぎて困ることもありますよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • ブログのカテゴリ数のベストですが、個人的には「親カテゴリが5個~20個」がベストの数です。

それでは詳しく見ていきましょう。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

ベストのカテゴリ数は「親カテゴリが5個~20個」!

個人的にオススメしている、カテゴリの数は大カテゴリが5個~20個です。

この親カテゴリとは、そのジャンルの1番上に表示する大まかなジャンルのことになります。

例えばですが、美容とダイエットに関するブログを運営したとします。

この美容とダイエットブログにて、

  • 美容
  • ダイエット
  • 食事制限
  • ストレッチ
  • 化粧水
  • クレンジング
  • ランニング
  • オールインワンジェル

このような、カテゴリを考えたとします。

ただ、上記場合だとカテゴリがバラバラに感じてしまいますよね。

そこで、親カテゴリとして、

  • 【親】美容
  • 【親】ダイエット

と、この2つを設定していきます。

親カテゴリの下に子カテゴリを追加する!

上記のように親カテゴリを決めたら、次はその親カテゴリの下に入れる、子カテゴリを決めていきましょう。

具体的にはこのように分けることが出来ます。

美容カテゴリ

  • 【親】美容
  • 【子】化粧水
  • 【子】クレンジング
  • 【子】オールインワンジェル

ダイエットカテゴリ

  • 【親】ダイエット
  • 【子】食事制限
  • 【子】ストレッチ
  • 【子】ランニング

このように、大まかな親カテゴリを作成して、その下に子カテゴリとして細かいカテゴリを追加すればいいのです。

親カテゴリは5個~20個以内にする!

上記のように子カテゴリを作成することで、親カテゴリの数は多くは必要なくなりますよね。

逆に親カテゴリの下に子カテゴリとしてまとめても、カテゴリの数が20個以上と増えてしまう場合は、まとまりがないブログになりやすいので注意してください。

私もブログを作成して、後からカテゴリを気分で追加すると、親カテゴリが増えてしまう傾向にあります。

そのため、ブログのテーマ(ジャンル)を決めたら、記事を作成する前に親カテゴリも、事前になんとなくでもいいので決めておきましょう。

そうすることで、親カテゴリが適切な数に絞られて、まとまりのあるブログを作成することが出来るのです。

ブログテーマの決め方!


ブログのテーマ(ジャンル)を決める方法に関しましては、「ブログアフィリエイトで「テーマ(ジャンル)」を決める2つポイント!」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

カテゴリが増えすぎる場合はブログを分けることも視野に入れる!

カテゴリが増えすぎてしまう場合は、ブログを複数作成して分けるのも効果的です。

例えばですが、美容とダイエットのブログを作成したときに、カテゴリが30個とか多くなってしまったとします。

この場合は、

  • 美容ブログ
  • ダイエットブログ

と、2つのブログに分けたほうが、カテゴリもスッキリして見やすくなるのです。

もちろん、戦略的に扱うテーマを大きくしている場合なら問題ありませんが、意図せずにカテゴリが増える場合はブログを分けたほうがいいです。

ブログを分けることで、読者さんにとっても見やすいブログになるので、知りたい情報もチェックしやすいのです。

カテゴリ分けに迷ったら他のブログを参考にする

親カテゴリや子カテゴリなど迷った場合は、同じジャンルの他のブログを参考にするのがオススメです。

同じジャンルのサイトを参考にするで、様々なブログによってカテゴリの分け方やカテゴリの数など特徴が出ているので、非常に参考に出来るのです。

もちろん、そのまま丸パクリは嫌われてしまうため注意しましょう。

ブログ(WordPress)の「カテゴリ数」は何個がベスト!?のまとめ

まとめますと、

まとめ

  • 親カテゴリが5個~20個の数がベスト
  • 親カテゴリの下に子カテゴリを入れる
  • 親カテゴリが多くなる場合はブログを分ける
  • 他のブログを参考にして作成する

以上が、ブログ(WordPress)の「カテゴリ数」は何個がベスト!?についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみにですが・・・。

ブログを使って、効率的に副収入を得る方法はご存知ですか?

それは、ブログとメールを組み合わせて、収益が上がる仕組みを作ることなんです。

厳しいことを言うと、個人が副業で収入を得ようとするなら、仕組み化が出来なければ安定して稼ぎ続けることは難しいです。

ここを間違えてしまうと、ムカつく上司の顔色を伺ったりする嫌なことを我慢する毎日だったり、お金がなく苦しい日々を過ごさなければいけなくなるんです…。

でも、そんな毎日嫌ですよね?

1日でも早く抜け出したいと思いませんか?

そこで、個人でも仕組みを作り副収入を得て、我慢している嫌なことから抜け出せる方法をメルマガ限定でお伝えしています。

もし、あなたが今抱えている悩みから、少しでも早く抜け出したいと考えているなら、こちらから無料登録を今すぐされて下さい。

→ ブログとメールを使って仕組み化を作る方法はこちら

(※お好きなときに、いつでも解除できますので安心して下さい。)

-ブログ

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.