Affiliate Re:Life

アフィリエイトで最高の人生を取り戻す(リライフする)方法についてご紹介します。

ブログ

ブログへTwitterのツイートやリンクを埋め込みする方法!

投稿日:2019年8月23日 更新日:

この記事では、ブログ(WordPress)へTwitterのツイートやリンクを埋め込みする方法について解説していきます。

あなたは、ブログ記事を作成するときに、

Twitterのツイートやリンクを埋め込みしたいんだけど、どうすればいいの?

と、考えたことはありませんか?

引用的ツイートを埋め込んだり、自分のTwitterアカウントのリンクを埋め込みたい時も出てきますよね。

これ結論からお伝えしますと、

  • ブログへTwitterのツイートやリンクを埋め込みする方法はコチラです。

埋め込み方法!

  • ツイートを埋め込みする方法
  • Twitterのタイムラインをブログのサイドバーへ表示する方法
  • Twitterのフォローリンクを埋め込みする方法
  • Twitterのアカウントリンクを埋め込みする方法

それでは詳しく見ていきましょう。


スキマ時間を使いポイントサイトで稼ぐ方法

アフィリエイト・転売・情報発信など、すべてのビジネスのハードルが上がっています。

具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。

「手軽に稼げると思ったのに…」と思うかもしれませんが、素人が稼げる時代は残念ながらもう終わってしまいました。

しかし…。数万円ほど稼ぐ道ならまだ残されています。

それは、ポイントサイトを使って取り組む方法となります。

還元率の高いポイントサイトを使うことで、誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

もちろん、毎月自動で稼げるなんて方法ではありません。

ですが、ポイントサイト経由で無料登録を行ったり、クレジットカードを作るだけで数百円~数万円入ったりします。

イメージとしては、楽天などで商品を購入したらポイントもらえるのと同じです。

ポイントサイトを利用して、無料登録や有料登録などをすることで、キャッシュバックが行われるのです。

過去に様々な副業に取り組んできましたが、初心者さんが短期間で稼ぐ方法は正直コレしかありません。

ポイントサイトの登録方法なども、1から手順を解説していますので良かったらご覧ください。

→ ポイントサイトのハピタスの登録方法&使い方はこちら

 

1:ツイートを埋め込みする方法

1つ目は、Twitterのツイートをブログに埋め込みをする方法です。

ツイートの埋め込み

  1. 「∨」をクリックする
  2. 「ツイートを埋め込む」をクリックする
  3. 「Copy Code」をクリックする
  4. 「×」をクリックする
  5. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  6. 「テキスト」をクリックする
  7. コードを貼り付けする
  8. 「公開」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「∨」をクリックする

まずは、Twitterへログインをしまして、ブログに埋め込みしたいツイートにあります、「∨」をクリックしましょう。

step
2
「ツイートを埋め込む」をクリックする

「∨」をクリックしたら、「ツイートを埋め込む」をクリックしましょう。

step
3
「Copy Code」をクリックする

「ツイートを埋め込む」をクリックしたら専用ページが出てきますので、「Copy Code」をクリックしましょう。

step
4
「×」をクリックする

「Copy Code」をクリックして、コピー完了の画面が出てきましたら、「×」をクリックしましょう。

step
5
「投稿」→「新規追加」をクリックする

「×」をクリックしたら、ブログ(WordPress)を開いて左のメニューにあります、

  1. 「投稿」をクリック
  2. 「新規追加」をクリック

と、進めていきましょう。

step
6
「テキスト」をクリックする

すると新規投稿を追加が開きますので、「テキスト」をクリックしてください。

step
7
コードを貼り付けする

「テキスト」をクリックしたら、先程コピーしたコードを貼り付けしましょう。

step
8
「公開」をクリックする

コードを貼り付けしたら、「公開」をクリックして完了です。

完成!

すると上記のように簡単にブログにツイートを埋め込みすることができるのです。

2:Twitterのタイムラインをブログのサイドバーへ表示する方法

Twitterのタイムラインをブログのサイドバーへ埋め込みする方法はコチラです。

タイムラインの埋め込み

  1. 「プロフィール」をクリックする
  2. 「TwitterID」をコピーする
  3. 「埋め込みコード」が取得できるサイトを開く
  4. 「TwitterID」を貼り付ける
  5. 「→」をクリックする
  6. 「Embedded Timeline」をクリックする
  7. 「Copy Code」をクリックする
  8. 「×」をクリックする
  9. 「外観」→「ウィジェット」をクリックする
  10. 「テキスト」を「サイドバー」へ移動する
  11. 「テキスト」をクリックする
  12. 「コードを貼る」→「保存」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「プロフィール」をクリックする

まずはTwitterへログインをして、左のメニューにあります「プロフィール」をクリックしましょう。

step
2
「TwitterID」をコピーする

「プロフィール」をクリックしたら、「TwitterID」をコピーしましょう。

step
3
「埋め込みコード」が取得できるサイトを開く

「TwitterID」をコピーしたら、次は「埋め込みコード」が取得できるサイトを開いてください。

→ 「埋め込みコード」が取得できるサイトはこちら

step
4
「TwitterID」を貼り付ける

サイトを開いたら、コピーした「TwitterID」を貼り付けましょう。

step
5
「→」をクリックする

「TwitterID」を貼り付けたら、「→」をクリックしてください。

step
6
「Embedded Timeline」をクリックする

「→」をクリックしたら、すぐ下に自動でスクロールするので、次は左にあります「Embedded Timeline」をクリックしましょう。

step
7
「Copy Code」をクリックする

「Embedded Timeline」をクリックしたら、次は「Copy Code」をクリックしましょう。

step
8
「×」をクリックする

するとコピー完了の画面が出てくるので、「×」をクリックしましょう。

step
9
「外観」→「ウィジェット」をクリックする

「×」をクリックしたら、WordPressへログインをして左のメニューにあります、

  1. 「外観」をクリック
  2. 「ウィジェット」をクリック

と、進めていきましょう。

step
10
「テキスト」を「サイドバー」へ移動する

するとウィジェットの画面が出てきますので、「テキスト」を「サイドバー」へドラッグして移動してください。

step
11
「テキスト」をクリックする

「テキスト」を「サイドバー」へ移動したら、「テキスト」をクリックしましょう。

step
12
「コードを貼る」→「保存」をクリックする

「テキスト」をクリックしたら、

  1. 「コード」を貼る
  2. 「保存」をクリック

と、進めていくと完了です。

完成!

すると上記画像のように、ブログのサイドバーへとTwitterのタイムラインを埋め込みすることができるのです。

3:Twitterのフォローリンクを埋め込みする方法

Twitterのフォローリンクを埋め込みする方法はコチラです。

フォローリンクの埋め込み

  1. 「埋め込みコード」が取得できるサイトを開く
  2. 「TwitterID」を入力する
  3. 「→」をクリックする
  4. 「Twitter Buttons」をクリックする
  5. 「Follow Buttons」をクリックする
  6. 「Copy Code」をクリックする
  7. 「×」をクリックする
  8. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  9. 「テキスト」をクリックする
  10. コードを貼り付けする
  11. 「公開」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「埋め込みコード」が取得できるサイトを開く

まずは、Twitterの「埋め込みコード」が取得できるサイトを開いてください。

→ 「埋め込みコード」が取得できるサイトはこちら

step
2
「TwitterID」を入力する

サイトを開いたら、あなたの「TwitterID」を入力しましょう。

step
3
「→」をクリックする

「TwitterID」を入力したら、「→」をクリックしてください。

step
4
「Twitter Buttons」をクリックする

「→」をクリックしたら、次は右にあります「Twitter Buttons」をクリックしましょう。

step
5
「Follow Buttons」をクリックする

「Twitter Buttons」をクリックしたら、1番左にあります「Follow Buttons」をクリックしましょう。

step
6
「Copy Code」をクリックする

「Follow Buttons」をクリックしたら、画面が下にスクロールするので、「Copy Code」をクリックしましょう。

step
7
「×」をクリックする

「Copy Code」をクリックしたら、コピー完了画面が出てくるので、「×」をクリックしましょう。

step
8
「投稿」→「新規追加」をクリックする

「×」をクリックしたら、WordPressへ移動して左のメニューにあります、

  1. 「投稿」をクリック
  2. 「新規追加」をクリック

と、進めていきましょう。

step
9
「テキスト」をクリックする

すると新規投稿を追加が開きますので、「テキスト」をクリックしてください。

step
10
コードを貼り付けする

「テキスト」をクリックしたら、コピーしたコードを貼り付けしましょう。

step
11
「公開」をクリックする

コードを貼り付けしたら、「公開」をクリックして完了となります。

完成!

すると上記のように、Twitterのフォローリンクを作成することができるのです。

4:Twitterのアカウントリンクを埋め込みする方法

Twitterのアカウントリンクを埋め込みする方法はコチラです。

アカウントリンクの埋め込み

  1. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  2. 「ビジュアル」をクリックする
  3. 「TwitterID」を入力する
  4. Twitterの「プロフィール」をクリックする
  5. 「URL」をコピーする
  6. 入力したTwitterIDを左クリックでドラッグする
  7. 「リンクの挿入/編集」をクリックする
  8. コピーしたURLをペーストする
  9. 「リンク設定」をクリックする
  10. 「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れる
  11. 「更新」をクリックする
  12. 「公開」をクリックする

それでは1つ1つ見ていきましょう。

step
1
「投稿」→「新規追加」をクリックする

まずは、WordPressの左メニューにあります、

  1. 「投稿」をクリック
  2. 「新規追加」をクリック

と、進めていきましょう。

step
2
「ビジュアル」をクリックする

すると新規投稿を追加が開きますので、「ビジュアル」をクリックしてください。

step
3
「TwitterID」を入力する

「ビジュアル」をクリックしたら、あなたの「TwitterID」を入力してください。

step
4
Twitterの「プロフィール」をクリックする

「TwitterID」を入力したら、Twitterへログインをして左のメニューにあります「プロフィール」をクリックしましょう。

step
5
「URL」をコピーする

「プロフィール」をクリックしたら、プロフィールページの「URL」をコピーしてください。

step
6
入力したTwitterIDを左クリックでドラッグする

「URL」をコピーしたら、WordPressへ戻って、入力したTwitterIDを左クリックでドラッグしましょう。

step
7
「リンクの挿入/編集」をクリックする

TwitterIDをドラッグしたら、「リンクの挿入/編集」をクリックしてください。

step
8
コピーしたURLをペーストする

「リンクの挿入/編集」をクリックすると、TwitterIDのすぐ下にフォームが出てくるので、コピーしたプロフィールページのURLをペーストしましょう。

step
9
「リンク設定」をクリックする

プロフィールページのURLをペーストしたら、「リンク設定」をクリックしてください。

step
10
「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れる

「リンク設定」をクリックしたら、「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れましょう。

step
11
「更新」をクリックする

「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れたら、画面右下にあります「更新」をクリックしましょう。

step
12
「公開」をクリックする

「更新」をクリックしたら、「公開」をクリックして完了です。

完成!

@fukunagakenichi

すると上記のように、あなたのプロフィールページへのアカウントリンクを作成することができるのです。

【注意】Twitterの投稿をスクショやキャプチャーで貼るのは絶対ダメ!

Twitterで他の方のツイート内容を上記方法で引用するのは問題ありません。

しかし、スクショやキャプチャーで、ブログに画像として貼るのはTwitterの規約違反と著作権違反に触れてしまうため注意して下さい。

Twitterの規約と著作権法に触れないためにも、必ず上記のようにTwitterの引用タグを使い、ブログに埋め込みを行うようにしましょう。

ブログへTwitterのツイートやリンクを埋め込みする方法のまとめ

まとめますと、

ツイートの埋め込み

  1. 「∨」をクリックする
  2. 「ツイートを埋め込む」をクリックする
  3. 「Copy Code」をクリックする
  4. 「×」をクリックする
  5. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  6. 「テキスト」をクリックする
  7. コードを貼り付けする
  8. 「公開」をクリックする

タイムラインの埋め込み

  1. 「プロフィール」をクリックする
  2. 「TwitterID」をコピーする
  3. 「埋め込みコード」が取得できるサイトを開く
  4. 「TwitterID」を貼り付ける
  5. 「→」をクリックする
  6. 「Embedded Timeline」をクリックする
  7. 「Copy Code」をクリックする
  8. 「×」をクリックする
  9. 「外観」→「ウィジェット」をクリックする
  10. 「テキスト」を「サイドバー」へ移動する
  11. 「テキスト」をクリックする
  12. 「コードを貼る」→「保存」をクリックする

フォローリンクの埋め込み

  1. 「埋め込みコード」が取得できるサイトを開く
  2. 「TwitterID」を入力する
  3. 「→」をクリックする
  4. 「Twitter Buttons」をクリックする
  5. 「Follow Buttons」をクリックする
  6. 「Copy Code」をクリックする
  7. 「×」をクリックする
  8. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  9. 「テキスト」をクリックする
  10. コードを貼り付けする
  11. 「公開」をクリックする

アカウントリンクの埋め込み

  1. 「投稿」→「新規追加」をクリックする
  2. 「ビジュアル」をクリックする
  3. 「TwitterID」を入力する
  4. Twitterの「プロフィール」をクリックする
  5. 「URL」をコピーする
  6. 入力したTwitterIDを左クリックでドラッグする
  7. 「リンクの挿入/編集」をクリックする
  8. コピーしたURLをペーストする
  9. 「リンク設定」をクリックする
  10. 「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れる
  11. 「更新」をクリックする
  12. 「公開」をクリックする

以上が、ブログへTwitterのツイートやリンクを埋め込みする方法についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

-ブログ

Copyright© Affiliate Re:Life , 2020 All Rights Reserved.