初心者主婦アフィリエイトで稼げない7つの原因と対策

今回はアフィリエイト初心者の主婦が安定的にブログで収入を得る事が出来ない原因とその対策方法についてです。

まず、アフィリエイトで稼ぐステップについてですが、

  1. 販売する商品を決める
  2. ターゲットを決める
  3. 記事を書く

と、実にシンプルでこの3ステップを行うだけです。

もちろんサーバーを借りたりASPに登録したりなど細々とした作業はありますが、大きなステップで見ればこの手順通りに行うだけです。

ちなみにこれはブログアフィリエイトだけではなく、メルマガアフィリエイトやYouTubeアフィリエイトあっても基本的には同じ考え方です。

しかし、シンプルだからこそ以下の7つのポイントで挫折してしまうものです。

  • 記事作成が出来ない
  • 収入発生までに挫折してしまう
  • 余計なことに時間を使っている
  • アクセスが少ない
  • ビジネススキルや知識が無い
  • ターゲットと商品がズレている
  • 文章スキルが低いため

逆に言えば、上記ポイントをクリアできれば主婦でも初心者でも未経験者でもアフィリエイトブログで収入を手に入れることが出来るようになります。

それでは詳しいやり方についてみていきましょう。

なぜアフィリエイトで稼げないのか?

cropped-23a2992e666944cc24974285d9fe9ee6.jpg

アフィリエイトで結果を出せていない理由としては以下の7つのポイントが主な理由でしたね。

  • 記事作成が出来ない
  • 収入発生までに挫折してしまう
  • 余計なことに時間を使っている
  • アクセスが少ない
  • ビジネススキルや知識が無い
  • ターゲットと商品がズレている
  • 文章スキルが低いため

アフィリエイトで収益を上げるうえで非常に重要なポイントなので詳しく見ていきましょう。

記事作成が出来ない

アフィリエイトで悩んでいる人の中で多いのが記事作成が出来ないということです。

確かに気持ちとしてわからなくないのですが記事作成をしなければアフィリエイトで収益を上げることは出来ません。

また、記事作成が出来ない人の大きな特徴としては記事作成が出来ないのではなく、記事作成をしていない、又は記事作成をしたくないということが潜在的に強かったりします。

記事が書けないというのは極端に言えば、文章が書けない、文字を書くことが出来ない、といった、日本語が書けないやPCで打つことが出来ないということです。でも、普段LINEなどで文章を打つことはしているはずです。

つまり文字を作成できないわけではなく、何を作成したらいいのがわからなかったり、作成するのがめんどくさいだけだったりするだけです。

ではなぜ、何を書いたらいいのかがわからないのかというと、ターゲットとその内容が決まっていないためです。この記事は誰に向けてどんなことを伝えたいのかが決まっていれば普通に作成できます。

LINEで文字が打てる理由は相手が明確でどんな内容の会話をしているかが決まっているためです。

これと同じように、相手のペルソナ(人物像)を決めてその人にどんなことを伝えたいのかを明確にすれば問題ありません。

また、現在記事作成があまりうまくできないのであれば、コピーライティングスキルとかあまり考えないほうがいいです。

コピーライティングスキルとは簡単にいってしまえば「より相手に理解してもらうため文章スキル」です。つまり文章を書ける前提でより読んでもらうためのテクニックなのです。

ということは、まずは文章が書けなければ意味がありませんし、読みやすい文章を意識していればまずはコピーライティングは意識しなくて大丈夫です。

収入発生までに挫折してしまう

アフィリエイトで記事作成を挫折してしまう人の大半が収入発生まで我慢できなかったことです。

極端な話、初日から収入が発生していれば記事を継続して書くこともできるものです。

そこで、対策として、

  1. 報酬が発生しやすい広告の選択
  2. 既に報酬がある状況で取り組む
  3. 余計な情報をシャットアウトする
  4. 結果が出ている方からマンツーマンで学ぶ

と、4つの方法があります。掘り下げて1つ1つ見ていきましょう。

①:報酬が発生しやすい広告の選択

まず「報酬が発生しやすい広告の選択」ですが、これはグーグルアドセンスなどのクリック課金型広告だったり、無料アフィリエイトといった、無料申し込み系の広告を紹介する方法です。

当たり前ですが、5000円の商品を紹介するのと無料のものを紹介するのでは圧倒的に収入の発生速度は変わってきます。

YouTuberを含めたYouTubeアフィリエイトが人気なのもまさにこのアドセンス広告による、商品を販売しなくてもクリックだけで報酬が発生するシステムで稼ぎやすいからです。

(関連記事:アフィリエイトブログっていくら稼げるの?広告の種類と目安

②:既に報酬がある状況で取り組む

次に「既に報酬がある状況で取り組む」ですが。これは既に別の収入源が発生している状態でアフィリエイトに取り組むことです。

これは別に本業の給料があるということではなく、本業の給料とは別に転売など別収入がある上でアフィリエイトを実践している事という意味です。

副業でアフィリエイトを取り組んでいる場合は現在の給料だけでは満足できていないことが理由なので、心の焦りを消すためには、まずはそれ以外の収入を手に入れる必要があります。

心に焦りがあり「本当にこの方法で結果が出るのか?」と不安が出てくるため別のノウハウやビジネスモデルに取り組んでしまうわけです。

問い合わせで「現在●●というスクールに入っているのですが結果が出ていないため●●を購入しようと思います。」といった相談などを頂くことがあります。

まさに、これが報酬が発生していないため心が焦りブレてしまっている状況ということです。こうならないためも、転売など収入が発生しやすい状況を事前に作っておくことも重要です。

③:余計な情報をシャットアウトする

3つ目の「余計な情報をシャットアウトする」ですが。これはいま取り組んでいるビジネス以外の情報を見ないということです。

上記の心の焦りと全く同じですが、結果が出ていない時にふと見たメルマガやブログで「初心者でも初月から30万円稼いだ手法!」なんて見てしまうとそっちの方がいいのでは?なんて考えてしまいます。

こうなると、いま取り組んでいるノウハウは私には合わないから仕方ない…。なんて、言い訳を次から次へと作り出していくわけです。

このブレは非常に厄介なので余計な情報を見ない様に工夫をしていきましょう。

④:結果が出ている方からマンツーマンで学ぶ

最後の「結果が出ている方からマンツーマンで学ぶ」これが最も効果的な方法です。

これは、あなたがチャレンジしているノウハウで既に結果を出している方から直接マンツーマンで教えてもらえるサービスを受けることです。

イメージとしては家庭教師と同じで、業界用語でいえばいわゆるコンサルティングサービスというビジネスサービスの事です。

コンサルティングは高額ですがマンツーマンになるため「やらないと怒られる」といった監視者が生まれることで行動する理由が発生します。

アフィリエイトの最大のデメリットは誰も強制してくれないためいつでもサボってしまえるということです。

頑張れば収入が増えるアフィリエイトよりも、頑張っても給料が上がらない本業のお仕事を頑張る人が多いのはサボれる環境だからというのが強いです。本業は遅刻したりサボったら怒られますからね。

そのため、先生を付けて尻を叩いてもらえる環境を自ら生み出すのも非常に大切なのです。

余計なことに時間を使っている

この余計な事というのは売上に直結しない事という意味です。

例をあげるならば、他の人のブログを見たり、YouTubeやFacebookを見たりすることです。

また、ビジネスと錯覚しそうな余計な事はビジネスのコミュニティで盛り上がったり、ビジネス書を読んだり、ブログのデザインを変更したりすることです。

はっきり言ってアフィリエイトで収入を上げるためには商品のセールスと集客のため記事を作成することが大切です。

デザインを必死でいじったり、ビジネス書を読むのは大切ですが売り上げに直結している事ではないため、より優先順位を意識することが大切です。

アクセスが少ない

アフィリエイトではアクセスはめちゃくちゃ重要です。アクセスの大小にかかわらずお客が来なければ商品はまず売れることはありません。

閑古鳥が鳴くお店がつぶれる理由がまさに同じで、お客が来なくて商品が売れないからお店をたたんでいるわけです。

そして、アクセスが少ないうちは記事を作成し続けてアクセスを増やしていくしかありません。

少ないアクセスで成約をさせるためのコピーライティングスキルだったり、少ない記事でアクセスを集めるキーワード選定技術も確かに大切です。

でも、そんなことよりも需要があるキーワードで記事を書くことが1番大切なのでまずはここを注力して1記事1記事作成していきましょう。

ビジネススキルや知識が無い

まだ、前提知識が無ければまずはそれをしっかりと身につけましょう。

なぜ、アフィリエイトは稼げるのか?どうやったら収入が発生するのか?初心者の主婦アフィリエイターさんに限らず、結果が出ていない人はここが明確に言えなかったりします。

そのため基礎的な事だけで大丈夫なのでアクセスの集まる記事の書き方などしっかりと基礎を身に着けておきましょう。

ターゲットと商品がズレている

先日、商品が売れないと知り合いの主婦アフィリエイターのIさんから相談を頂きましたが、ブログやメルマガを拝見すると売りたいものと集めているターゲットがズレズレでした。

極端な例にはなりますが、薄毛に悩んでいるガリガリの男性に、これ痩せるから!といってダイエットサプリを販売していてはまず売れませんよね。

このように、どんな商品をどんな人に紹介したいのかを明確にする必要があります。そして定期的にズレていないかをチェックするようにしましょう。

文章スキルが低いため

文章スキルが低すぎるとまず記事が読まれなくなるため収入が発生することがありません。

ちなみに文章スキルをアップさせるためには記事をとにかく書き続けることが大切になってきます。

記事を主婦の方に外注したりすると男性よりも圧倒的に表現が上手な方が多いです。これは男性よりも普段会話する機会やLINEなどの文章を打つ回数が多いためです。

文章スキルは料理と同じで作れば作るほどに徐々にでも上達していきます。そのためまずは料理を作ると同じで記事を作成しましょう。

初心者の主婦がアフィリエイトで稼げない7つの原因と対策のまとめ

まとめますと、

  • 主婦がアフィリエイトで稼げないのは7つの理由がある
  • まずは前提知識を身に着けて1記事でも多く作成することが重要
  • 不安になる場合は情報をシャットアウトなど工夫をしよう

以上が、初心者の主婦がアフィリエイトで稼げない7つの原因と対策についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

完全自動で稼ぐためにはどうすればいいかご存知ですか?

ズバリ「集客・教育・セールス」と、この全てを自動化できるノウハウを実践する必要があります。

…とはいえ、どうやって自動化すればいいかわかりませんし、そもそも集客・教育・セールスがよくわからないかもしれません。

そこで、コピペすら出来なかった初心者の主婦でも自動で毎月30万円以上を稼げるようになった、ノウハウと自動化テンプレート(ひな型)を用意しました。

※必要がなければお好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

只今、期間限定で無料公開中ですので興味があればこちらからご覧ください。

→ 毎月30万円を自動で稼ぐ方法はこちら