アフィリエイト売れない時期を打開する4つのポイント

この記事ではアフィリエイト初心者が売れない時期にどうすれば商品が売れるようになるのかその打開策について解説していきます。

よくアフィリエイトを始めたばかりの読者さんより問い合わせで「アフィリエイトしている商品がサッパリ売れません。どうしたらいいでしょうか?」といった相談を頂くことがあります。私も何をやってもどんなに頑張っても商品が売れない時期がありましたのでつらい気持ちは痛いほどにわかります。

では、どうやればアフィリエイト初心者でも売れない時期を打開して稼げるようになるのか?それは以下の4つのポイントを抑えることが大切です。

  • 目標を書き出して今やるべき作業を再認識する
  • 不安を消すためにも作業を継続する
  • 明日、明後日ではなく1ヶ月、2ヶ月先を見る
  • 扱う商品を変更してみる

この4つのポイントを意識しながら作業に取り組むことで、安定して利益を生み出せるようになるので迷ったら1つずつ取り組んでいきましょう。

アフィリエイトで売れない時期に売れるようにするポイントとは?

アフィリエイトでどんなに頑張っても結果が出ない場合は、以下のポイントを意識することが大切でしたね。

  • 目標を書き出して今やるべき作業を再認識する
  • 不安を消すためにも作業を継続する
  • 明日、明後日ではなく1ヶ月、2ヶ月先を見る
  • 扱う商品を変更してみる

それでは1つ1つ見ていきましょう。

目標を書き出して今やるべき作業を再認識する

なぜアフィリエイトで稼ぎたいのかなどの、具体的な目標って書き出していますか?

目標って意外とおろそかにしがちなのですが、やはり作業を継続させるうえでは非常に大切な事なので必ず決めるようにしましょう。別に難しく考えずに月収30万円アフィリエイトで稼げるようになりたいなどの金額でも全く問題ありません。

なぜ目標が大切なのかというと、例えば、1日にどのくらいの作業をやればいいのかを決めるときにも、目標がなければその目標からどのくらいの作業に取り組むべきなのかを計画を立てることが出来ないためです。

目標が月収5万円の人と月収30万円の方では、毎日にやるべき作業も取り組むノウハウも全く変わってくるため、最初にどこに行きたいかの目標設定を決めるようにしましょう。

また、アフィリエイトは継続することが大切なビジネスモデルになっています。基本的には実践1ヶ月~2ヶ月ほどで稼げずに挫折してしまうものです。しかし、なぜ稼ぎたいのか?といった目標も金額目標と合わせて設定しておくことで、いま作業を行っている理由が明確になるためモチベーションが継続しやすくなるのです。

どちらもアフィリエイトで売れない時期から乗り越えるときには大切な部分なので目標を設定してみてください。

不安を消すためにも作業を継続する

アフィリエイト商品が売れない時期を乗り越えるためにはとにかく作業を行うようにしましょう。

商品がサッパリ売れないと悩んでいる人ほど1日の作業を振り返ってみると、驚くほどに作業をしていなかったりするものです。

以前、ある飲み会でお会いした方も「やるぞー!ってテンション上がった日はビールを飲んで酔っ払っちゃうんですよね…。」と、作業をしていない事に悩んでいました。もちろんこの方は残念ながら結果を出すことは出来ていません。

これって他人の話を聞くと「そりゃー稼げないでしょ!」って思えるのですが、意外と自分事になると1日の作業なんて振り返らないため見えなかったりするわけです。

商品が売れない時って不安になって作業に集中できない気持ちもわかりますが、アフィリエイトで商品が売れない時期を乗り越えるためにも、不安を解消するためにもやるべきことは、キーワードをリサーチするや記事を作成するなどの作業に取り組むことです。

(関連記事:アフィリエイト初心者がはまりやすい5つの失敗とは?

明日、明後日ではなく1ヶ月、2ヶ月先を見る

今日作業をやったからと言って明日結果が出ないのがアフィリエイトですので、最低でも1ヶ月~2ヶ月先を見て行動をするようにしましょう。

アフィリエイトは残念ながら即金性が低いビジネスモデルとなっています。そのため、今やっている作業は早くても1ヶ月先、または2ヶ月先にやっと結果として表れる行動なわけです。

この考えや視点を持っていなければ「これだけやったのにさっぱり商品が売れない」と、当たり前の悩みに悩んで諦めてしまうわけです。これって本当にもったいないので、今やっている作業は早くても1ヶ月~2ヶ月にやっと結果が出るのであって、それまでは売れない時期が続くんだと認識するようにしましょう。

扱う商品を変更してみる

上記ポイントを意識しながら作業を行っても売れない時期を一向に抜け出せない場合は扱う商品を変更してみましょう。

アフィリエイトでは正しいノウハウを正しいやり方で取り組むことで、結果が高確率で出すことが出来ます。しかし、いくら正しいやり方で必要な作業量をこなしても、売れない時期に抜け出せ無い場合は、紹介している商品に需要が無い可能性があります。

そのため、全く売れない場合は扱っている商品を変更したり、広告自体をグーグルアドセンス広告のようにクリックしていくらかもらえるものに変更をしちゃいましょう。

売れない商品を頑張って販売しようとしても、誰も欲しいと思っていないため売れるわけがありません。そんなときは潔く商品を変更したほうが効率的です。

(関連記事:アフィリエイトブログっていくら稼げるの?広告の種類と目安

アフィリエイトで売れない時期を打開する方法のまとめ

まとめますと、

  • 目標を決めることで取り組むべき作業量が見えてくる
  • 不安を解消できるのは作業を取り組んで結果を出すことだけ
  • 常に1ヶ月~2ヶ月先を見て作業を行うこと
  • 売れない場合は潔く広告や商品を変更してみる

以上が、アフィリエイトで売れない時期を打開する4つのポイントについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

完全自動で稼ぐためにはどうすればいいかご存知ですか?

ズバリ「集客・教育・セールス」と、この全てを自動化できるノウハウを実践する必要があります。

…とはいえ、どうやって自動化すればいいかわかりませんし、そもそも集客・教育・セールスがよくわからないかもしれません。

そこで、初心者の主婦でも自動で毎月30万円以上を稼げるようになった、ノウハウと自動化テンプレート(ひな型)を用意しました。

※必要がなければお好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

只今、期間限定で無料公開中ですので興味があればこちらからご覧ください。

→ 毎月30万円を自動で稼ぐ方法はこちら