アフィリエイト特典再配布を付ける際の注意点とは?

この記事ではアフィリエイト特典で再配布権利を付ける場合に注意したいポイントについて解説していきます。

YouTubeアフィリエイトのようなクリック型の報酬であれば特典必要ありませんが、情報教材などをメインで扱っているメルマガアフィリエイトのような場合は、読者に購入してもらうために特典を付けたり、他のライバルとの差別化を図るためにもコンテンツの特典を付けたりする必要があります。

ただし、自分で特典が作れないからと言って、安易に再配布権利付きの特典を何個も何十個もつけるのは危険なので注意しましょう。

どうして、アフィリエイト特典に再配布権利を付けると危険なのかというと以下の2つの理由があるためです。

  • 再配布の特典作成者に取られてしまう可能性があるため
  • 再配布権利付きのため価値を感じにくく購入率が下がる

再配布権利付きの特典を付ける場合は上記の2つのデメリットを意識して利用するようにしましょう。

アフィリエイト特典で再配布権利付きを付けると危険?

これから、アフィリエイトを実践する際に、アフィリエイト特典として再配布権利を安易につけてしまうと危険だと言いました。その理由が以下の2つでしたね。

  • 再配布の特典作成者に取られてしまう可能性があるため
  • 再配布権利付きのため価値を感じにくく購入率が下がる

それでは1つ1つ見ていきましょう。

再配布の特典作成者に取られてしまう可能性があるため

あなたから購入した読者さんが再配布権利の特典に魅力を感じて購入した場合は、あなたではなくその特典を作成した作成者さんに興味を感じるため、その時点で読者離れが起こります。

また、再配布権利付きのコンテンツの中には特典申請が必要なものとそうではない2種類の形式があります。

特典申請が必要というのは再配布権利付きの特典PDFの中に申請をする際にメルマガ登録フォームのリンクが貼られていて、コンテンツが欲しかったらこのフォームから申請をしてねというパターンのものです。そして、申請が必要ではないコンテンツはそのまま申請フォームが無くPDFにノウハウ内容が記載されているものとなります。

ちなみにここが重要なのですが、読者さんがコンテンツを手に入れるため申請フォームに登録をすると、再配布権利の特典作成者さんのメルマガに登録されてしまい、その後その方のメールが流れるということになるのです。つまり、あなたは商品をお金を払って購入した貴重な読者さんを別のアフィリエイターの方へ無料で紹介しているのと大して変わらないのです。

これって、めちゃくちゃ勿体無いことをしているため本当に注意したほうがいいです。経験するとわかりますが、集客してその読者さんにアフィリエイト商品を紹介して購入してもらうのって最初はほとんどできないものです。

アフィリエイトでは軌道に乗るまでは、正しいノウハウを実践しても数か月でやっとポツポツと売れるようになるというぐらい難しかったりします。その時、やっとこさ購入してくれた大切なお客様を別の方へと無料で紹介するのって勿体無いと思いませんか?

あなたが、その特典作成者さんよりも、面白い情報提供できるのであれば問題ありませんが、再配布特典を作成できるレベルであれば、相手の方が明らかにレベルが高い可能性があります。要するに勝負するとほぼ負ける可能性がある相手に貴重なお客さんを取られてしまうというわけです。

もちろん再配布権利付きの特典を付けていなければ売れなかった可能性はありますが、その後、バックエンドとしてあなたのコンサルなどを提供していればサービスを受けた可能性もあるわけです。単純にコンサルが10~30万円だとしたら、その金額を捨ててしまったというぐらい勿体無いことをしたわけです。この部分が1番のデメリットになるため本当に注意しましょう。

ちなみにですが、あなたが再配布権利付きの特典を用意して無料公開などを行うことで、上記のメリットを逆に利用することが出来ます。もちろん注意するべき点はありますが、戦略の1つとして有効なので取り入れてはいかがでしょうか?

(関連記事:特典作成に役に立つ!アフィリエイト記事作成法とは?)

再配布権利付きのため価値を感じにくく購入率が下がる

再配布権利付きのアフィリエイト特典は他のアフィリエイターも同じように利用しているため、読者からすると「あれ?別の人のところでも見なかったかな?」と、他でも手に入ると思われてしまい価値を感じにくくなるのです。

読者はあなたのメルマガやブログだけを見ているわけではありません。あなたも経験があるかもしれませんし、現在そうかもしれませんが特定の1人だけではなく、最低でも3~4人以上の方のメルマガやブログを見ていたりしませんか?

そして、様々なオファーなどがあり、登録しているメルマガ数が増えて、1日チェックしてないだけでも膨大なメールが届いているなんてことも少なくないはずです。つまり、あなたと同じように読者も1日に多くのメルマガやブログをチェックしているという事です。

そして、あなたが付けているアフィリエイト特典と、ほかのアフィリエイターさんの特典を見た時に、同じ特典ばかりつけていれば「なんだ!どこでも手に入るんだな…」と、価値を感じなくなるのです。

「でも、他のアフィリエイターが付けていない特典をつければいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが、皆さん、特典としてつけている再配布権利のコンテンツは有料級でオススメできる特典だから商品につけているわけです。

つまり、他のアフィリエイターが付けていない特典はあまりおすすめできない特典という可能性が高くなります。そんな特典を付けても読者としてはうれしくありませんし、むしろあなたから購入したことをがっかりしてしまうものです。そのため、必然とほかの方と同じようなコンテンツを付けてしまうことになるのです。

それに、あなた以外のアフィリエイターが同じ再配布権利付きの特典を用意している場合は、あなたから購入する理由が無くなるため読者離れが起こるのです。

アフィリエイト特典のメリットとして、あなたから購入しなければその特典がもらえないため、あなたが紹介している商品を購入するメリットがあります。しかし、どこでも手に入る特典であれば、別にあなたから購入する必要はありませんよね。

また、それにライバルアフィリエイターの方が、同じコンテンツにプラスして別の特典を付けている場合は、そっちから購入したほうがお得なので読者離れが起こってしまうわけです。

もちろんすべてがデメリットになるわけではありませんが、アフィリエイトをするうえで上記のようなデメリットがあるのは把握しておきましょう。

アフィリエイト特典に再配布を付ける際の注意点のまとめ

まとめますと、

  • コンテンツ作成者にリストが流れてしまうリスクがある
  • ライバルアフィリエイターも付けているため価値を感じにくい

以上が、アフィリエイト特典に再配布を付ける際の注意点とはについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

完全自動で稼ぐためにはどうすればいいかご存知ですか?

ズバリ「集客・教育・セールス」と、この全てを自動化できるノウハウを実践する必要があります。

…とはいえ、どうやって自動化すればいいかわかりませんし、そもそも集客・教育・セールスがよくわからないかもしれません。

そこで、初心者の主婦でも自動で毎月30万円以上を稼げるようになった、ノウハウと自動化テンプレート(ひな型)を用意しました。

※必要がなければお好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

只今、期間限定で無料公開中ですので興味があればこちらからご覧ください。

→ 毎月30万円を自動で稼ぐ方法はこちら